臼田あさ美「ラブホテルっていい場所だなあ」

2010年1月16日 13:58

女性ファンの皆さん、キスしてごめんなさい!
女性ファンの皆さん、キスしてごめんなさい!

[映画.com ニュース] テレビ、映画などで活躍する臼田あさ美が1月16日、東京・シネマート六本木で行われた主演映画「ランブリングハート」の初日舞台挨拶に登壇。物語の舞台となるラブホテルについて「撮影を通していい場所だなあと思いました。ぜひ足を運んでみてください」と珍アピールで場内を沸かせた。

双子の妹・葵(臼田)がラブホテルでアルバイトを始めたのを機に、ヒロイン翠(臼田・二役)の恋が思わぬ方向に動き出していくロマンチックコメディ。性格が正反対の双子を演じた臼田は、「最初は演じ分けを意識していたけど、女性は両方の気持ちを持っているもの。だから自分の自然な感情で演じた」と役作りを振り返り、「私自身は翠に似ていて、恋愛は慎重派。葵ちゃんみたいに『好きだったらいいじゃん』って思い立ったら突っ走る性格はうらやましい」と恋愛観を披露した。

劇中では桐山漣とのキスシーンも披露。桐山が「皆さんの反応が気になりますね」と女性ファンに呼びかけると、臼田は申し訳なさそうに両手を合わせて頭を下げ、「本当の自分って何かを問いかける作品。私自身もまだまだ分からないので、素敵な恋愛をして本当の自分を知りたい」と話した。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース