臼田あさ美のまぶしすぎる純白ビキニ。「色即ぜねれいしょん」で魅せた!

2009年8月4日 12:00

純情少年たちには刺激的な白ビキニ
純情少年たちには刺激的な白ビキニ

[映画.com ニュース] 「CanCam」「AneCan」の専属モデルとして同性からも高い人気を獲得し、同誌卒業後もバラエティ番組やCM、ドラマ、映画など多方面で活躍している臼田あさ美(24)。そんな彼女が、映画「色即ぜねれいしょん」(8月15日公開)で披露している純白のビキニ姿の写真が公開された。

日本テレビの人気番組「歌スタ!!」「メレンゲの気持ち」のレギュラーに抜擢されるなど、お茶の間での知名度も浸透しつつある臼田は、初主演映画「ランブリングハート」(村松亮太郎監督)の今冬公開も決定している注目株だ。

色即ぜねれいしょん」は、みうらじゅんの自伝的小説の映画化で、舞台は1974年の京都。ボブ・ディランを敬愛し、ロック音楽に憧れる男子高校1年生の主人公・純が、モテない文科系男子から脱却しようともがく姿が描かれている。

臼田は、純が夏休みに訪れた、「フリーセックス主義者が集まるらしい」隠岐島のユースホステルで出会う女子大生のオリーブ役で出演。登場早々、胸の形がはっきりと分かるような、ノーブラにピンクのタンクトップという装いで純と友人たちを悶々とさせ、続くビーチで海水浴を楽しむシーンでは、件のビキニ姿を披露。うっすらと透けて見えそうな真っ白なビキニは、思春期真っ只中の純たちの妄想を爆発させるには十分すぎる破壊力を発揮する。

とはいえ、映画は、妄想を抱く思春期男子を単に面白おかしく描いただけのものではない。少年がひと夏の出会いや別れを通して成長していく姿が描かれており、開放的に見えたオリーブにも、実は悲しい恋の悩みがあることが発覚するなど、しっかりとドラマが用意されている。

監督は、「アイデン&ティティ」に続いてみうらじゅん作品を手がける田口トモロヲ。主人公の純には、2000人を超えるオーディションから選ばれた新人の渡辺大知。そんな彼を見守る大人たちに峯田和伸銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり)、堀ちえみリリー・フランキーら個性的な面々が扮している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
色即ぜねれいしょん
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース