「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」09年初夏公開決定!

2008年10月6日 12:00

待望の新情報!
待望の新情報!

[映画.com ニュース] 庵野秀明監督による「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの第2部「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開が09年初夏に決定、あわせて第1弾ビジュアルも公開された。

第1弾ビジュアルは、前作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のそれとほぼ同じ構図、デザインになっているが、向かって右上には前作では登場シーンのなかった人気キャラクター、惣流・アスカ・ラングレーが、そして右下には、TV版には登場しなかったメガネとおさげ髪の新キャラクターの少女が描かれている。また、「序」の英語タイトルは「EVANGELION 1.0: YOU ARE (NOT) ALONE」だったが、今作は「EVANGELION 2.0: YOU CAN (NOT) ADVANCE」。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は、95~96年にTV放送され、社会現象を巻き起こした人気SFロボットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築し、新たな設定やストーリー展開、新作カットなども加えて描く劇場版。第1部「序」は昨年9月1日に公開されて興行収入20億円を記録。DVDは60万枚を売り上げ、08年リリースのDVD総合売り上げランキング1位(オリコン調べ)となる大ヒットを記録した。「新劇場版」シリーズは、その第1部「序」に続き、「破」「急」、そして現在はタイトルが「?」とされている第4部の計4部作となり、第3部「急」と第4部はまとめて公開される予定(公開時期は未定)。

導入となる「序」のストーリー展開はTVシリーズの第1~6話までと大幅な変更はなかったが、第2部「破」からは新キャラクターやメカも登場。「序」以上に画面や物語を刷新した作品が期待できる。06年10月に「新劇場版」4部作の製作が発表された際は、第2部は08年公開予定だったが続報がなく、やきもきしているファンも多くいたと思うが、今回の正式発表は首を長くして待っていたファンには朗報だ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース