タランティーノ監督の次回作は、噂の第2次大戦もの戦争映画!

2008年5月28日 12:00

5年越しの企画 やっと実現!
5年越しの企画 やっと実現!

[映画.com ニュース] 第61回カンヌ国際映画祭を訪れ、特別講義をしたクエンティン・タランティーノ監督が、現地でTVインタビューを受け、「キル・ビル3」の製作が噂になっていることについて真偽を聞かれて、次回作の内容を漏らした。

「今、取りかかっている次回作は、第2次世界大戦もの映画だ。ちょうど脚本が終わったばかりなんだが、万事うまく運べば、来年の今頃はカンヌに持って来られるよ。『イングローリアス・バスターズ(Inglorious Bastards!)』だ」

直訳すると「不名誉なならず者たち」。同監督がここ5年間ほど、映画化を切望していた企画で、ナチスドイツ占領下のフランスを舞台に、軍の前科者たちが決死の作戦に挑むという、タランティーノ版「特攻大作戦」(67年、ロバート・アルドリッチ監督)といった趣の痛快戦争映画だ。「レザボアドッグス」のマイケル・マドセンティム・ロスの出演も噂される。完成は監督の言葉通り、来年のカンヌ開催期にあたる09年5月予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com