新「超人ハルク」にエドワード・ノートン決定!

2007年4月17日 12:00

スパイダーマン」「ファンタスティック・フォー」の原作者スタン・リーが創作したもう1つのマーベル・コミックの人気作品「インクレディブル・ハルク(原題)」の映画化がマーベル・スタジオから発表され、エドワード・ノートンが緑の超人ハルクに変身する主人公ブルース・バナーを演じることが明らかになった。「トランスポーター」のルイ・レテリエ監督がメガホンを取る。

03年にアン・リー監督が同コミックを映画化した「ハルク」では、エリック・バナ演じるブルースの苦悩に焦点を当てたが、観客・批評家からともに不評で興行的に失敗したことから、新作は前作との関連性を一掃し、アクションをふんだんに盛り込んだ全く新しいものになると伝えられている。撮影は今夏からトロントで開始。08年6月13日の全米公開が予定されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース