夜になると光る!?「ナイトミュージアム」のユニーク広告が登場

2007年2月16日 12:00

「ナイトミュージアム」の光る屋外広告(夜)
「ナイトミュージアム」の光る屋外広告(夜)

2月16日~3月14日、表参道にて夜になるとデザインが変わるユニークな屋外広告が展開される。これは3月17日公開の「ナイトミュージアム」のプロモーションで、ニューヨークの自然史博物館を舞台に“真夜中になると展示物が生き返ったように動き出す”というストーリーにヒントを得たもの。JR原宿駅前信号正面の原宿タチヨールビルに設置される本作の看板は、前面ガラス壁面にメッシュシートを貼り、後面に通常幕を設置。昼は太陽光によって前面ビジュアルが見え、夜は内側からライトを点灯させることによりメッシュの穴を通して後面が浮かび上がる仕組みとなっている。この他にも、日本全国で夜になると光る看板やポスター、バスラッピングなどが登場する予定だ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース