ジム・キャリー&ティム・バートン監督の映画企画が復活

2006年12月22日 12:00

パラマウント映画は、ジム・キャリー主演のティム・バートン監督作「Ripley's Believe It or Not!」の企画を復活させることを明らかにした。同作は冒険家リチャード・リプリーの奇想天外な人生を描くファンタジー映画で、キャリーとバートン監督が次々と新たなアイデアを提案したことから、シナリオの収拾がつかなくなり、製作が中止となっていた。しかし、パラマウントは「ブルース・オールマイティ」のスティーブ・オーデカークに脚本をリライトさせることで、企画を再スタートさせた。クランクインは08年の予定で、予算は1億5000万ドル(約177億円)を超えるとみられている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース