「CUBE」の監督が消したいのは、ハリウッドの大作映画?

2005年9月13日 12:00

ビンチェンゾ・ナタリ監督
ビンチェンゾ・ナタリ監督

立方体に閉じ込められた人々の恐怖を、斬新な映像とアイデアで見せた「CUBE」のビンチェンゾ・ナタリ監督が、今度は何もない真っ白な世界を描いた。世の中に嫌気がさした主人公たちが、「何もかもなくなってしまえばいい」と思った途端、周囲からあらゆるものが消えていくというサスペンス映画「NOTHING/ナッシング」だ。

“何もない世界”という、またも奇抜なアイデアを生んだナタリ監督は、製作のきっかけについて「主演のデビッド・ヒューレットアンドリュー・ミラーと仕事がしたかったから」と、自作の常連俳優の名を挙げる。「彼ら以外の人物が登場せず、周囲を全て消してしまうとどうなるかやってみたかった。彼らとは友人同士だし、彼らありきの映画だ。あの2人が90分の映画の中で“やり合う”様を撮りたかったんだ」

製作費は低予算だが、複雑な技術を使い、ほとんどのシーンがホワイトスクリーンとCGで描かれている。「特殊効果が多くて苦労したけど、ラストの2人の対決シーンが描きたかったし、一番好きだからね。どんなシーンかは観てのお楽しみ」

これまでも常に斬新なアイデアで映画を撮ってきたが、自身を「保守的だから」と語り、それ故に「アニメとかにも挑戦したいけど、今後も実写を撮り続けていくだろう」と言う。映画のように世界から消してみたいものは?との質問には「『スター・ウォーズ』の新3部作、『マトリックス・リローデッド』と『~レボリューションズ』……といった感じかな(笑)」と、ハリウッド映画を批判するかのような、意味深なコメントを残していった。9月17日より、シネセゾン渋谷にてロードショー。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • ジェーン・ドウの解剖
  • エンド・オブ・トンネル
  • ブリムストーン
  • アルカディア
  • トレジャーハンター・クミコ
  • ジュピターズ・ムーン
  • オッズ
  • ブルー・マインド
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「プレデター」“生みの親”がシリーズ第5弾を企画

    1

    「プレデター」“生みの親”がシリーズ第5弾を企画

    2020年12月1日 11:00
  2. 「逃げ恥」みくり&平匡がママ&パパに! 新春SP、21年1月2日に放送決定

    2

    「逃げ恥」みくり&平匡がママ&パパに! 新春SP、21年1月2日に放送決定

    2020年12月1日 06:00
  3. 綾野剛主演「ホムンクルス」実写映画4月2日公開、監督は清水崇 原作・山本英夫「はよ見せて」と期待

    3

    綾野剛主演「ホムンクルス」実写映画4月2日公開、監督は清水崇 原作・山本英夫「はよ見せて」と期待

    2020年12月1日 08:00
  4. 【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」7週連続V!「STAND BY ME ドラえもん2」は2位キープ、「10万分の1」は4位初登場

    4

    【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」7週連続V!「STAND BY ME ドラえもん2」は2位キープ、「10万分の1」は4位初登場

    2020年12月1日 10:00
  5. 山田洋次監督と沢田研二、菅田将暉らが紡ぐ奇跡の物語「キネマの神様」4月16日公開、特報映像お披露目

    5

    山田洋次監督と沢田研二、菅田将暉らが紡ぐ奇跡の物語「キネマの神様」4月16日公開、特報映像お披露目

    2020年12月1日 08:00

今週