アクセル・フォール

劇場公開日:

解説

地上500メートルのエレベーターに監禁された女性の運命を描いたオーストラリア製シチュエーションスリラー。エレベーターの中で、目隠しされ手を縛られた状態で目を覚ましたアリア。そこは120階建て超高層ビルで、エレベーターは彼女を閉じ込めたまま急降下を繰り返す。壁に設置されたモニターからは、アリアの父が拷問を受ける様子を捉えた映像が流れている。死へのカウントダウンが刻まれる中、どうにかエレベーターから脱出して父を救おうと奮闘するアリアだったが……。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2022」上映作品。

2021年製作/102分/オーストラリア
原題:Rising Wolf
配給:AMGエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)RISING WOLF ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

2.0混ぜるな危険!!

2022年7月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

高層ビルのエレベーターに閉じ込められ、拷問を受ける女性の苦難を描いた物語。

物語は二本立て。高層エレベーターの急下降の拷問を受ける女性を描くシチュエーションスリラー。そして、その物語の最中にノイズのように入れられるSFファンタジー。

シチュエーションスリラーとしては、悪くない作品だと思います。しかし、ファンタジー要素は正直いって余計なものでしかありません。「蛇足」と言う言葉がありますが、特大な足を付け足した印象で、映画の完成ど大幅に下げてしまいました。

評価も厳しめです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よし

2.0女性が監禁され、地上数十回のところから急降下、急上昇という拷問を受...

2022年7月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

女性が監禁され、地上数十回のところから急降下、急上昇という拷問を受ける。
こちらも捕らえられた父親がCIAの諜報員で、重要な情報を握っているらしい。
繰り返される拷問が観るに堪えない。
結局父親は殺され、女性の能力が覚醒するが、父の仇への復讐はしないまま終わってしまう。
何とも不完全燃焼な話だ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
省二

3.0エレベーター

2022年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

気がつくとエレベーターの中で、急降下と急上昇を繰り返す。
主人公のスマホに母が襲われる様子が入ってくる。
そして父が・・・。
予想外の展開になるのだが、唖然。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

0.5なんだかな

2022年3月12日
スマートフォンから投稿

難しい

ストーリーが私には難解でしたし、閉じこめられている主人がセリフより、動くたびに「ゔう〜っ」とか「あぁ〜」ばかりでうっとうしかった。
なんか見て損した感がはんぱねない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
さんちゃん
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る