ブレイク・タウン

解説

「メメント」のガイ・ピアースが主演を務め、無法者に占拠された町の奪還に挑む保安官の戦いを描いたポリスアクション。かつて凄腕のテキサスレンジャーとして活躍していたジムは、相棒を誤射したことをきっかけに引退し、現在は平和な町の保安官として穏やかな日常を過ごしていた。そんなある日、凶悪犯のディアブロ一味が町を襲撃し、住民たちを人質に取って占拠してしまう。眠っていた闘志を呼び起こされたジムは、愛する町と大切な住民たちを守るべく立ち上がる。共演に「ファイナル・デスティネーション」のデボン・サワ。「コード211」のヨーク・アレック・シャクルトン監督がメガホンをとった。

2020年製作/91分/アメリカ
原題:Disturbing the Peace

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

2.0短いのに冗長

2021年7月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

主人公(ガイ・ピアース)は田舎町で連邦保安官をしている。
そこへ現れたのが武装した強盗集団で、皆んな捕まってしまう。
勿論ここから反撃していくのだが、主人公のノロさにはイライラしてしまう。
1時間半しかないのに。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
いやよセブン
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る