ホリミヤ

劇場公開日

ホリミヤ
8%
42%
33%
0%
17%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

シリーズ累計570万部を突破し、テレビアニメ化もされたHERO原作、萩原ダイスケ作画の同名人気漫画を実写化。2021年2月から放送のテレビドラマ版の1~3話に撮りおろしシーンを加えて劇場公開。地味でネクラな宮村伊澄と、クラスでも人気者の優等生・堀京子。真逆のような2人には誰からも知られていない秘密の一面を持っているという共通点があった。ひょんなことからお互いの秘密の共有者となった2人は徐々に距離を縮め、堀との出会いにより、他人に興味を示さず、友達のいなかった宮村の高校生活がきらめきを帯びていく。宮村役を「蜜蜂と遠雷」の鈴鹿央士、堀役を「サヨナラまでの30分」、ドラマ「M 愛すべき人がいて」の久保田紗友がそれぞれ演じる。

2021年製作/87分/G/日本
配給:ティ・ジョイ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・実写「ホリミヤ」製作委員会・MBS

映画レビュー

1.0久々に後悔

類似さん
2021年2月17日
スマートフォンから投稿

寝られる

面白そうだと思っていた時期もありました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
類似

3.0何も起こらないけど、のんびり観てほしい

CBさん
2021年2月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ホリを「ハロー、グッバイ」(「もぎりさん第5話」も印象的だった)の久保田さん、ミヤムラを「蜜蜂と遠雷」デビューの鈴鹿さんが演じるとあっては観にいかないわけにはいきませんね。

結果。表題通り。のんびりみてほしい。ちゃんとほのぼのできます。

まずひと言。久保田さんはこの髪型にすると、きわめて川口(春奈)さんに似てくるねえ。時々、見間違えそうだ。

なんとなく高校時代を振り返りたくなる、そんな年齢層の人におすすめなのかも。自分のような高齢者とか。

久保田さん、鈴鹿さんともに、うまかったと思う。その全力を投入するようなシーンはさほど多くはなかったけれど、随所でそれは感じられた。今後も頑張ってね。

2021/2/15追記
本作って、これからTVドラマが始まるんだね。知らなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
CB

3.0やべーやつ!?

Bacchusさん
2021年2月7日
Androidアプリから投稿

笑える

楽しい

萌える

原作もアニメもTVドラマも知らず、ぽっかり空いた時間を埋めるべく鑑賞。

陰キャな男子高校生宮村が、快活で優等生でモテモテ女子なクラスメイトの堀と学校外で遭遇し、それが切っ掛けで仲良くなり高校生活が変わっていく、ゆるい恋愛コメディ。

片やネクラヲタキャラでクラスメイトにギリギリ名前が知られている程度、誰とも交流することのないメガネロン毛君な主人公。
そして見た目から中味まで完璧で友人も多いけど、放課後は誰とも交流しないヒロインちゃん。

弟君にマジ感謝な!な出会いから、同級生達が知らない互いの一面を知ることになると共に、交流する様になっていく。

一方は意外でもないし秘密と言う程のものかな?とも思うけど、私以外になんちゃらかんちゃら何てセリフは既に…ねぇ。

自分の得意ではない恋愛映画ではあるけれど、明るく爽やかでいてちょっともどかしいストーリーに、すっとぼけた笑いも結構折り込まれていて、最初から最後まで気楽に楽しく観られた。

エンドロールの映像はその後の話みたいだけどTV放映されたヤツかな?続きに興味がわきました。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 5 件)
Bacchus

3.0「バカバカバカ」と言われたら喜んでも良いのか?

2021年2月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

何か最初っから「事実上の告白合戦」してませんでしたか、お二人さん?

ってのはさて置き。

監督の松本花奈さんは23歳です。初めまして。脚本はヨーロッパ企画の酒井善史さんで「ドロステのはてで僕ら」に出演されてた方らしく。記憶に無いです、御免なさい。

宮村君には見覚えあるなぁ、ジャニーズだっけ?って、思い出したです。蜜蜂と遠雷の天才少年じゃないどすか。

TVドラマの最初の3話分らしいですね。

良く言えば「さわやか」。悪く言えば「たんぱく」。更に言えば「善人ストーリー」で「人格の掘り下げ無し」で「突っ込んだら負け」で軽くて、じれったくて、ほのぼので、優しくて、ふわっとしてて、クスクスできて。

無理して頑張ってしまう女の子と、心に孤独と言う名の穴を抱えてる男の子の、じれったくなるラブストーリーは、正直言って物足りないけど。まぁ、これはこれで良いかと。

ベタベタしない男の子と女の子達の高校生活が「日本映画」で良いのかも。元はアニメなんですね。まぁ、言われてみれば合点が行く、青春ものでした。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 5 件)
bloodtrail
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る