核の大地 プルトニウム物語

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フランス在住で「天皇と軍隊」「ヒロシマの黒い太陽」などを手がけてきたドキュメンタリー監督の渡辺謙一が、日本、アメリカ、フランスの使用済み核燃料の再処理施設と、その周辺住民、自治体の関わりを描いたドキュメンタリー。プルトニウムを原爆材料として発見、生産したアメリカ。使用済み燃料の再処理という形でプルトニウムの取り出しを商業化したフランス。その両国のすき間に食い入る形となった日本の核燃料サイクルシステム。日本、アメリカ、フランスともにプルトニウム生産地が砂漠や半島の突端、半島の付け根といった、都市から離れた自然豊かな地に建設されている。廃炉、環境汚染、巨額の金額を費やしながらいまだ稼働することがない再処理工場など、3つの国が抱えるプルトニウムの問題を地政学的観点から検証していく。

2015年製作/84分/フランス・アメリカ・日本合作
原題:Terres nucleaires - Une histoire du plutonium
配給:インプレオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

他のユーザーは「核の大地 プルトニウム物語」以外にこんな作品をCheck-inしています。