劇場公開日 2020年11月6日

十二単衣を着た悪魔のレビュー・感想・評価

3.684
42%
22%
20%
8%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全84件中、1~20件目を表示

2.0なんだか全てがチープで哀しいですね、トホホ‼️❓

2021年11月16日
PCから投稿

笑いもなく、まじめに進行してる割に、歴史ものとしての厚みもなく、何もかも中途半端です。
あまりに退屈な展開と、演技と映像です。
なんだか、昔のオールスター隠し芸大会みたいです、もしくは笑いのないドリフ大爆笑、脱力感しか残りません。
なんか観てるこちらの方が恥ずかしいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
アサシン5

2.5三吉彩花がずっとカッコイイ。 弘徽殿女御に仕えて辛い目にあうワケで...

2021年10月2日
iPhoneアプリから投稿

三吉彩花がずっとカッコイイ。
弘徽殿女御に仕えて辛い目にあうワケでも、振り回されるワケでもなし、性格もそんなでもなかった。

伊藤沙莉のキスシーンが台本になく、事前に知らされてないので本気で驚いてる。眼球動きまくりで普通見ないとこに視線がいってる。

本を持ってたから未来がわかり陰陽師として迎えられるのはいんだけど、それがどうなるわけでもなし、伊藤雷の心はリンシ好きだぁがほとんど。
十二単衣デビルとの関わりがあまりなく、肝心な部分が薄い。兄弟の話もさらっと。
元の時代に戻ってからが長く、ラストもこれじゃあタイトルと内容違うくないか、と思った。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
collectible

2.5十二単衣を着た三吉彩花さん

光陽さん
2021年10月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

[タイムトラベル× 歴史映画] はよくある設定で面白い映画が多いので期待したのですが、それほど面白さは感じませんでした(でも、すごい退屈というわけでもありませんが)。
ちょっと感動できるところが少なかったです。
三吉彩花さんの十二単衣姿は凛として美しかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
光陽

2.0主人公の一人相撲

2021年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

雷の感傷的一人相撲。観客は置いてきぼり。

現代で彼女に振られてひとり感傷に浸り、平安時代で導入部無しに、りんしといきなり付き合って、先立たれひとり感傷的、現代に戻ってきて、弟や家族に詫びてひとり感傷的、君の名は式に時空を超えて再開してまた感傷的。

伊藤の顔アップの長回し。これの一つ覚え。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
細川ゆーさい

3.5難しく考えずにフラットな気持ちで見よう

2021年8月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
岡田啓介

5.0~「身の丈に合ったことだけをして…傷つかぬように生きるなど、小物のすることです!!」~

2021年1月31日
PCから投稿

泣ける

楽しい

知的

【賛否両論チェック】
賛:奇想天外な体験を通して成長していく主人公や、意志を貫く弘徽殿女御の人となりからも、“自分自身”や“生き方”について学ばされることが多い。
否:展開は結構なご都合主義で、ツッコみどころが多い。ラブシーンもかなりあり。

 現代では腑抜けだった主人公・雷が、ひょんなことから源氏物語の世界へとタイムスリップしてしまい、人助けや結婚等を経て、少しずつ成長していく姿を通して、“本当の自分とは何か”、そして“本当の愛とは何か”といった普遍的な問いを、考えさせられるような気がします。
 そして本作のもう1人の主人公というべき悪女・弘徽殿女御。どうしても他人と比べてしまい、自分の主張を殺してしまう世の中にあって、思ったこと・言いたいことをハッキリと言葉にする彼女の豪胆さには、思わず学ばされる部分も多いです。
「身の丈に合ったことだけをして…傷つかぬように生きるなど、小物のすることです!!」
という言葉には、殴られたみたいな衝撃を受けました(笑)。本当にその通りだなと思わされます。
 ラブシーンがかなりあったり、ラストもやや賛否ありそうな終わり方ではありますが、“自分の生き方”というものを改めて考えさせられる作品ですので、是非チェックしてみて下さい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
門倉カド(映画コーディネーター)

4.0良い映画だと思う。

shirojpnさん
2020年12月5日
Androidアプリから投稿

酷評されているレビューを見ていたので、期待していなかったからかもしれませんが、良い映画だと思いました。
源氏物語への興味を深めるきっかけになるかも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
shirojpn

4.5小説なんて素敵にジャパネスク以来の傑作

2020年12月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

楽しい

2020年映画館鑑賞121作品目

原作未読
原作は内館牧子
それなら脚本も内館牧子で良かった気がするが別人
日本映画の父も言っていたが脚本さえ良ければ監督は楽である
時代を超える古典で不朽の名作源氏物語をモチーフに原作が数々の実績を誇る人気脚本家内館牧子でそれなりの役者それなりの予算なら面白いに決まっている
監督は女優で有名の黒木瞳で今回2作品目
初作品の方は知っているがまだ観ていないが現時点で黒木瞳監督の最高傑作で間違いないなかろう

パッとしない大学生が雷に打たれてタイムスリップする設定はえどたんそっくり
しかしこっちは平安時代だしそもそもタイムスリップではない
時代は平安だが源氏物語の世界である
ドラえもんの道具でいうならタイムマシンではなく絵本入り込み靴だろうか

特に弘徽殿女御役の三吉彩花が良かった
弘徽殿女御にターゲットを絞りスポットライトを浴びせた結果源氏物語の主役光源氏がわりと地味な扱いになってしまったのが残念

主人公伊藤雷役に伊藤健太郎
桐壺帝役に伊勢谷友介
とんかつDJアゲ太郎に続いてまさかの共演
残念な話である
特に伊藤健太郎はこれからの人なのに
雷は戻ってきたけど2人も戻ってきて映画の世界にいつの日か
僕はネット民の多数派とはなにからなにまで意見が合わないから共感されなくてけっこう
ラサール石井が全ての代理を務め薬物やって轢き逃げして不倫したことにして引退してくれると自分的には最高なんだが

ラーメンのメンマ的な存在の山村紅葉笹野高史が脇を固めてくれるとしっかりとした作品が出来上がる

あと伊藤沙莉出すぎ問題
事務所は働かせすぎではないか
伊藤沙莉ファンとしては嬉しいが
お茶のCMでも他の4人の先輩を押し退けて1番目立っていると感じるのは自分だけだろうか
同じ伊藤でも大きな違いである
彼女が演じた倫子は雷と結婚するが出産がうまくいかず母子ともに亡くなってしまう
最後は生まれ変わりなのかそっくりさんなのか女子大生として再登場するのはほぼ予想通り
学食のおばちゃんとして出てくるのではないかと予想したがさすがに若すぎた
ほぼ素顔でブスとわりといけてる女を演じ分けることができる稀有な存在
泣き声の演技は下手くそだが実際に嘘泣きのようだが本当に泣いている女性は世の中にいるので今回はまあいいだろう

平安時代も面白いぞ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
野川新栄

2.0どの年代をターゲットにして制作されたのだろうか?メイン出演者と同世...

2020年11月29日
iPhoneアプリから投稿

どの年代をターゲットにして制作されたのだろうか?メイン出演者と同世代の方々には、感情の動きなどがとてもわかりやすく伝わる作品ではないだろうか?
光源氏のいる平安時代の描写と、そこから1000年の時が過ぎ女性の発言が自然に受け入れられる時代の中での男女参画問題とをもう少し掘り下げて欲しかった。平安時代に自分の意見をしっかりと口にできる女性が存在していたのなら、歴史観をもう一度見直してみようと思う。内館牧子さんの原作ではどこまで取り上げてあるのだろうか?興味を持たせていただいただけでよしとしよう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
1999_world

4.5最初のCafeではふっくらほっぺのダメンズから最後の引き締まってし...

2020年11月28日
スマートフォンから投稿

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 5 件)
チェイダ

5.0源氏物語の見方が変わりました

花丸さん
2020年11月26日
iPhoneアプリから投稿

源氏物語という事で見に行きました。
弘徽殿の女御役の女優さん良かった☆彡

女性達の衣装も素敵だった。
まさに十二単╰(*´︶`*)╯♡

なるほど。。。。
と、ラストシーンで泣きました❣️

兄弟間に嫉妬
それにより、
源氏もあんなになっちゃったんだなぁと。

六条御息所の件もなるほど。。。と思いました。
よくできた映画でした。

女性群よく頑張りました。⛩

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
花丸

0.5明らかな力不足

2020年11月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

関係者と思われるプロフ無し、レビュー本作のみアカウントによる満点が連投されてますのでご注意下さい。

脚本が悪いのか演出が悪いのか役者が悪いのか、人物描写に説得力無し。

コメントする
共感した! (共感した人 7 件)
死亡遊戯

5.0普通に感動しました

7 Kさん
2020年11月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
7 K

0.5Σ(-᷅_-᷄๑)組織票で作為的に点数が高い映画!!おかしいものはおかしい。

2020年11月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 7 件)
おにっち弐号

3.5小学生と見に行って、きまづかった。。

2020年11月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

単純

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
三姉妹ママ

4.5伊藤沙莉さんが出ている所が一番良かったです。 全体的に面白い、今っ...

すうさん
2020年11月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

伊藤沙莉さんが出ている所が一番良かったです。 全体的に面白い、今って便利になっていると思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
すう

5.0周りを活かす演技と存在

さん
2020年11月21日
スマートフォンから投稿

時々観る予告だけで他の知識無く観ました。タイトル通り十二単を着た弘徽殿女御の話でありながら、雷がいなければ語れないような話でした。雷を通していろいろな人の姿が見えてくる。雷くん役の伊藤健太郎さんの演技は本当に最初、途中、最後と変化していて、一緒にずっと笑ったり泣いたりしてました。伊藤健太郎さんでなければここまで感じれなかったかもしれません。倫子役の沙莉さんも素敵で、黒木監督のキャスティングは素晴らしかったです。伊藤健太郎さんの代表作かもしれません。大好きな映画です。たくさんの人に観てもらいたいです。

コメントする
共感した! (共感した人 13 件)
彩

5.0涙なしには見れません

2020年11月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
くずきり

5.0いろいろハマりました

2020年11月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 20 件)
うみうし

5.0なんや面白いやんか

2020年11月18日
スマートフォンから投稿

間延びしたところがなく、ギュッと濃縮されたようなお話。皆さん芸達者な人ばかりなので原作を読んでなくても楽しめましさた。細かいことは解らないが本読み直します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 14 件)
シロクマ
「十二単衣を着た悪魔」の作品トップへ