ラスト・パニッシャー

劇場公開日:

解説

ニコラス・ケイジ主演によるリベンジアクション。ボスの身代わりとなって殺人罪で服役し、19年ぶりに釈放されたフランク。これまで一緒に過ごせなかったひとり息子ジョーイとの家族の時間を埋め合わせるべく、穏やかな日々を過ごしていた。そんなある日、致死性の不眠症で余命わずかと診断されたフランクは、自分の命が尽きるまでに、服役中に大切な人の命を奪った裏切り者たちを制裁することを決意する。共演に「ドクター・ストレンジ」のベンジャミン・ブラット。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

2019年製作/105分/カナダ・アメリカ合作
原題:A Score to Settle
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2019. 10643467 Canada Inc. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0ニコラス・ケイジは、 ボスが起こした殺人事件の身代わりで獄につながれ、 見返りに40万ドル(4000万円)をもらった。 19年間の刑期を終えて出所した。

2023年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

萌える

動画配信で映画「ラスト・パニッシャー」を見た。

劇場公開日:2020年1月17日

2019年製作/105分/カナダ・アメリカ合作
原題:A Score to Settle
配給:クロックワークス

ニコラス・ケイジ
カロリーナ・ワイドラ

ニコラス・ケイジの出演作品は100本以上。
これは2019年製作だが、この後のすでに9本の映画に出演している。
1年に3本ペース。

原題は「A Score to Settle」
和約は「決着をつけるべき点」

ニコラス・ケイジは、
ボスが起こした殺人事件の身代わりで獄につながれ、
見返りに40万ドル(4000万円)をもらった。

19年間の刑期を終えて出所した。

彼は復讐心に燃えていた。

なぜなのか?

幼い息子の面倒を見るように仲間たちに頼んでいたが、
それが実行されていなかったからだ。

この点については逆恨みに近い部分もあったと思う。

銃器を調達。
かつての仲間たちを訪ね歩く。

売春を生業とする女性との交流も描かれる。

満足度は5点満点で3点☆☆☆です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ドン・チャック

2.5思ってたのと違う

2022年4月24日
スマートフォンから投稿

評価点通りの作品
リベンジアクションなはずなのにまったくリベンジしてない作品
復讐ものみたいなら他のを見たほうがいい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
うる

3.0復讐物というよりファンタジー

2021年2月10日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
落ち穂

2.5比較対象は、ALLTIMEBESTに選ばれている、あの映画です。

2020年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ボスの身代わりで投獄された男が、出獄後にボスに復讐を挑む物語。

WOWOWレビューでは、「バイオレンスアクション」と謳われていましたが、そうは感じませんでした。
死を間近に控えた主人公と「息子」のヒューマンドラマの色彩が強い映画です。

映画の終盤までは、少し不思議な雰囲気を醸し出しながら親子の触れ合いを描きます。
そして、主人公の強い復讐心の理由が分からず、戸惑いを覚えます。

終盤の展開でその戸惑いは解消しました。しかし、反面、明確な伏線がなかったことに不満を覚え、消化不良を感じてしまいました。
比較対象の映画名を出すとネタバレになりますが、あそこまで伏線を張ってくれると、純粋な驚きを感じられるのですが・・・この映画にはそれがありません。

上述の通り、アクションは観るべきものはなく、私的評価はやや低めです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よし
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ラスト・パニッシャー」以外にこんな作品をCheck-inしています。