劇場公開日 2020年9月11日

「破綻してないエメリッヒに驚き」ミッドウェイ コージィ日本犬さんの映画レビュー(感想・評価)

3.4167
13%
55%
22%
7%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0破綻してないエメリッヒに驚き

2020年9月17日
iPhoneアプリから投稿

エメリッヒなのに、破綻してないのにまず驚きました。
まさか史実エピソードをちゃんと調べて再現するなんて!
いわゆる通説重視で、本当の意味の史実か疑わしい内容だけど、アメリカが開戦当時、日本を恐れて負けるかもという意見があったことを、本作では珍しく表現していてよかったです。
(あ、日本側のエピソードはそこそこ怪しいですが。米兵捕虜を日本兵が海に沈めて死なせたのは重りの種類の違いくらいで史実通りですけど)

作りたい画(え)のために、物語を軽んじる傾向のあるエメリッヒとは思えなかった。
要所要所で、「英雄」扱いされた人間個人の、その「判断ポイント」を羅列した作り。
よく言えば全方位に気を配った群像劇。
悪くいうとエピソードの断片だけが連なり、これといった主人公不在のまま深みはなく垂れ流されたような物足りなさ。
とはいえ、『パールハーバー』みたいな戦争映画のふりした無駄な恋愛駄作よりはいい。

戦闘機や沈む空母の描写は、予告編通りにぱっきりしすぎて玩具っぽく、CGらしさが強くて気分が冷めたポイント。
しかしながら、数で押しつつ、派手な壊しっぷりだったのは流石。

全体として、意外と楽しめました。
心のハードルを下げまくってから行ったからかもしれませんが。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
コージィ日本犬
「ミッドウェイ」のレビューを書く 「ミッドウェイ」のレビュー一覧へ(全167件)
「ミッドウェイ」の作品トップへ