「映像美×骨太の物語×声優陣の熱演、あらゆる要素が高いレベルで融合したエンタメ映画」劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 五所光太郎(アニメハック編集部)さんの映画レビュー(感想・評価)

4.2389
54%
31%
9%
2%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0映像美×骨太の物語×声優陣の熱演、あらゆる要素が高いレベルで融合したエンタメ映画

2020年10月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

いいものを見た、というのが鑑賞後にまず思ったことでした。動きや背景のディテールを愚直に描きながら新たな映像表現を追求していくufotableのアニメーション、めりはりの効いた真っ直ぐで骨太のストーリー、ときに「半沢直樹」を連想させる声優陣のケレン味たっぷりの熱演――あらゆる要素が高いレベルであわさり、キャラが立ちまくった王道のジャンプアニメでありつつも、単独のエンタメ作品として1本筋のとおった、非常に見応えのある映画になっていると感じました。
昨年エンタメ界を席巻したテレビシリーズ全26話の続きを描いた本作は、シリーズの蓄積があるからこそのサービスシーンや心揺さぶられる場面も多くありますが、映画で初めて見るという人も煉獄杏寿郎のドラマとして十分楽しめるはず。“煉獄さん”の戦いぶりと、鬼殺隊の柱として主人公・炭治郎に見せる背中に胸打たれると思います。

コメントする
共感した! (共感した人 56 件)
五所光太郎(アニメハック編集部)
「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」のレビューを書く 「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」のレビュー一覧へ(全389件)
「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の作品トップへ