劇場公開日 2019年11月29日

  • 予告編を見る

「恋は命がけ!」羊とオオカミの恋と殺人 野々原 ポコタさんの映画レビュー(感想・評価)

3.228
10%
44%
28%
10%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5恋は命がけ!

2019年12月4日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

求愛行動するオスを、逆に捕食するメスもいる自然界。
特に昆虫の世界では、メスのほうが体格が大きく
オスより活発に、貪欲に、攻撃的に、
自分以外の対象に働きかける。
排除するため。捕食するため。
それでも、オスは勇猛果敢にメスにアタックする。
殺されるかもしれないのに…

羊と狼というより、わたしの印象は
「カマキリのオスとメスみたい!」でした。

宮市さんの、回転力学と言いましょうか?
まるで華麗に踊るような立ち回りは
『グランドマスター』のチャン・ツィイーを
彷彿とさせる美しさ!
言い過ぎかもしれませんが(笑)
この流麗な殺人シーンは観る価値あり!

『宮本から君へ』に続き
一ノ瀬ワタルさんの醸し出す存在は
今後、貴重なものになっていくことでしょう!

『愛がなんだ』に続き
江口のりこさん演じるあの手の女性像!
わたし大好き♪

「カルトムービー」な荒唐無稽な作品かと思いきや
なるほど!福原 遥さんの魅力全開の
「ファンムービー」とのふたつの要素が交わり
面白いバランスで成り立っている映画だなと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
野々原 ポコタ
「羊とオオカミの恋と殺人」のレビューを書く 「羊とオオカミの恋と殺人」のレビュー一覧へ(全28件)
「羊とオオカミの恋と殺人」の作品トップへ