劇場公開日 2020年1月24日

  • 予告編を見る

サヨナラまでの30分のレビュー・感想・評価

4.094
37%
46%
13%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全94件中、1~20件目を表示

3.5北村匠海が素晴らしい

2020年2月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

北村匠海がすごく良い。ナイーブで内向的な青年も、快活なバンド青年も見事に演じわけられているし、なにより芝居にリアリティがある。『影踏み』の時は幽霊役だったが、今回は幽霊に乗り移られる側を演じているのは奇妙な偶然だろうか。ファンタジックな青春映画なので、彼のリアルな感情を込めた芝居が作品全体にリアリティを与えてくれた。
撮影監督の今村圭佑が作るルックも良い。若手の撮影監督ではナンバーワンだろう。今度監督デビューするというので楽しみにしている。
主人公の2人は、片方は命を失い、もう片方は青春の貴重な時間を失っている。2人の欠けたものが一つの肉体で合わさり、前に進み出す。失った命はもとに戻らないけど、それでも残った人に前を向かせることができれば、彼の命はどこかにのこっているのかもしれない。素晴らしい青春映画だった。牧瀬里穂を久しぶりにスクリーンで観た気がするが、相変わらず可愛い。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 9 件)
杉本穂高

4.0カセットテープを通して繋がる2人の青春物語

Shin Kさん
2021年3月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

幸せ

 予告の内容を覚えていない状態で観賞したため、設定の理解に少し時間を要してしまった。設定さえ理解すればその後の展開はシンプルかつ青春を感じられる良い作品だと思う。
 やはり見所は、北村匠海と真剣佑の歌声がとにかく綺麗であることに尽きる。
 オープニングでバンド結成から解散までをテンポ良く描いた描写が個人的には一番好きな場面かな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Shin K

4.5感動しました!

2021年1月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

CS放送であっていたので、なんとなく録画しておいたのを観ました。
そしたら、北村匠海クン、真剣佑クンの歌を初めて聴いて感動し、内容も切なくて、作品も綺麗に仕上がっていて、とっても良かった!
全く観る予定なかったので、たまたま番組表でみつけて本当によかった。期待してなかったのもよかったのかも。永久保存して、何度も観たい作品です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ハムちゃん

4.0上書きしていきましょう!

2020年12月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

それはEraseではなくて、重ね合うこと。
元の思い出、音の上に重ねていくこと。
消して元が消えてなくなることはない。
声質の全く異なる2人のハーモニーは秀逸。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
上みちる

4.0こんな素敵な映画、見逃してました。

2020年12月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
marimariパパ

4.0歌唱のクオリティが高くて感動しました。 あっという間のエンドロール...

tunaさん
2020年12月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

歌唱のクオリティが高くて感動しました。
あっという間のエンドロールでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tuna

4.0青春音楽映画♫

MATSUTAKEさん
2020年12月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

幸せ

ストーリー構成や
実在するりんご音楽祭をモチーフにしたりと確かな音楽愛を感じ取れる爽やかな映画。

旬な若手俳優を使っているが
それに囚われることなく音楽に携わる者の心情や背景をしっかりと捉え演じているので、恋愛要素を除いても十分に観賞する価値がある。

実際に活動している地元バンドも出てきたりするので、映画を楽しむと同時に幅を広げることへも繋げられるのでチェックして損は無いはず!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
MATSUTAKE

3.0入れ替わり

2020年12月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

協調性がなく友達のいない就活生(北村匠海)と、1年前に亡くなったバンドマン(新田真剣佑)が30分だけ入れ替わってしまう。
就活の面接の様子ががらりと変わるし、バンドメンバーは、見かけは違うのに、死んだメンバーに雰囲気が似た男に戸惑う。
一人の青年が社会性を身につけていく話かな。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
いやよセブン

5.0ああ、青春と純愛と素晴らしい歌を、見つけた、ああ、こんな映画もあるんだ‼️

2020年11月15日
PCから投稿

ただの心霊ものかと油断していたら!
まず、何よりヒロインが凄い、それしか言えないくらい、凄い!
北村と新田の歌が凄い、なんでこれだけ感動するのかと思うほど、凄い!
やるせない思い、捨てられない思い出、生きる意味、全てが交錯する。
カセツトテープに込めた想い、ああ、こんな描き方もあるんだ‼️
いいなあ、仲間いいなあ、青春いいなあ、それだけで泣けてきた!
青空が綺麗だった、ヒロインが綺麗だった、全てが綺麗だった、最高の映画だ🎞🎟🎬🎦‼️

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 20 件)
アサシン5

4.0すごくキレイで切なくも暖かくなる映画

Normanさん
2020年10月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Norman

4.0何故、この時代にカセットテープなの?は野暮な話

2020年10月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

単純

萌える

人との接触を極力控えるネガティブな就職活動中の大学生君が、ひょんな事からカセット式ヘッドホンステレオを拾った事から始まるバンド物語。

「何故、この時代にカセットテープなの?」とツッコミを入れたくなる序盤だったが、真剣佑と北村匠海のやりとりを観ていく内に、別映画「ゴースト ニューヨークの幻」に出てくるサムとオダ・メイ以来の面白いやりとりにそんな事どうでも良くなっていたw

カセットテープを動かす間だけ颯太の身体に乗り移れるアキ。相互的に良い結果をもたらし、周りの人間にも影響を与えて行く。
しかし、時間は残り限られており、、、。

過去をひきづる事は仕方ないが、人間である以上未来へ向かい出す人&バンドの姿には好感が持てるし、音楽を絡めた青年作品としては上々では無いでしょうか‼️
主役2人の歌も上手い。
別映画「BECK」以来バンドものは最近肩透かしだったし✨

まぁ、タイトルもうちょっとどうにかならんかったか?
これから観てもらう人には間口狭い。損してます。
30分の決めつけもどうかと思います。

私ながら最後の小ネタですが、カナのお母さん役は牧瀬里穂。台所に立つ姿を観て「ちゃんと、ちゃんとの味の素(しゃくれ気味に)✨」のCM台詞がいつ出るか期待した人間も居るはずだ‼️
(出る訳ないけど💦)

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 18 件)
巫女雷男

4.0成長物語

トタ助さん
2020年9月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

幸せ

他人と関わる事が嫌いな颯太と、コミュニケーション力が高いアキ。
颯太は、1年前に死んでしまったアキのカセットを拾う。
アキは、テープを再生している30分、颯太の体に乗り移る事が出来るようになる。
真反対の性格の二人が、音楽と、生前のアキの恋人だったカナとバンド仲間を通じて成長していく。
成長物語ってやっぱり好きだなと再認識。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
トタ助

4.0音楽がいい

りやのさん
2020年8月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

死んだアキが颯太の体を借りて再びバンドを再開しようとする話。入れ替われる時間が30分だからの題名かな。
真剣佑と北村匠海が良かった。
歌うまいね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
りやの

5.0静かで、熱い。そして美しい映画。

さやさん
2020年7月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

予告編を観て絶対に観に行くと決め、公開されてすぐ観に行きました。
とても素敵な音楽映画です。
北村匠海さんの静かな空気感、バンドになったときの熱さ、そのギャップを美しい街並みや景色が埋めてくれます。
新田真剣佑さんの絶対的な存在感と、北村匠海さんの絶対的な静かさの調和も絶妙。
楽曲はどれも素晴らしくて、二人の声ととても合っているし、新しい魅力も引き出されていると思います。
観た後、心がとてもスッキリ穏やかになれる映画でした。
サントラは観た日に購入しました。
映像でもずっと観ていたいので、DVDも予約済みです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
さや

5.0感動

みみみさん
2020年6月20日
iPhoneアプリから投稿

内容もテンポも音楽もどれもよかった。
ちょっぴり切なくていいですね!
いい映画みたな~と思えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みみみ

5.0最高の音楽映画

2020年6月18日
Androidアプリから投稿

聴いてほしい映画がある、というキャッチがとても好きだ。劇場で鑑賞したい作品。爽太とアキが小刻みにくるくると入れ替わる。初回はストーリーについていくのに精一杯。2回目に北村匠海さんが目線や口調の違いを本当に繊細に演じわけていてひたすら引き込まれる。2回目に観に行くまでに時間があったので音楽を聞き込んで、楽曲提供者の想いを特番で知ったりなんかして観ると、これまた感情がぐっと入る。歌声や歌詞の意味や涙腺を刺激されてしまう。若者の葛藤を包み込むような柔らかな夏の緑、風。時に強い日差しに光る汗。大切な人を失い時が止まったようなヒロインを囲む古本とカセットとレトロな街並み。寂れたプール。キラキラと輝き見守るような夜空。全てが美しい。本当に。冒頭の始まりを告げる『瞬間』と、最後のエンドロールの『瞬間』。自分が作品に溶け込んだようで心地よいのは、オリジナルストーリーであることも一因しているだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
あさみん

4.0MV評が多かった理由がわかりました

2020年4月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

萌える

自分が望んだ事とはいえ、恋も仕事も名声も全て、他人に奪われる瞬間を隣で見ていなければならないのは辛く悲しい。映画でも自分の存在を叫んでいたが、その気持ちわかる。それでも初志貫徹!人の幸せ🍀を願う切ない物語。

北村匠海はわかるけど、マッケン、歌上手いんだな🎵

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
レイ零号機

4.0真昼の星座

Miyuさん
2020年3月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

良質なミュージックビデオを見た感じ。
映画の冒頭は全てこうであれ!と思わせるくらい爽快でテンポ良く心地の良いオープニング。特にアキが死んでからの取り残されたカセットテープの季節変遷がすごく好き。
死者と中身が入れ替わる、というテーマはありふれたものだけれど、カセットテープ=人間、記録メディア=記憶という発想が、記録を形に残すことが少なくなってきた今だからこそ映えていてよかった。
そしてとにかくバンドシーン、歌唱シーンが最高。真剣佑くんも北村匠海くんも、それぞれ声に異なる色気があった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
Miyu

3.5やっぱり

inosissyさん
2020年3月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
inosissy

4.0上書き

2020年3月14日
スマートフォンから投稿

泣ける

楽しい

幸せ

過大評価しすぎでは?
というくらい良い作品。

北村匠海くん凄いです。推せます。

切なくて、綺麗で、観たあとはスッキリする

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
みかちん
「サヨナラまでの30分」の作品トップへ