劇場公開日 2020年5月15日

  • 予告編を見る

心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exorcistのレビュー・感想・評価

3.379
51%
13%
5%
1%
30%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全79件中、1~20件目を表示

5.0様々な人の心の痛みが分かった。深い映画。

2020年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なほりん

3.0これまでの幸福の科学の作品よりはマシだった

りやのさん
2020年7月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

単純

最後まで眠くならずに観れたし、これまでのクソ作品に比べたらマシだった。
千眼美子の演技も今回は悪く無かった。
しかし、隆法さん、新しい奥さんと一緒にちょい役で出演して、いったいなんのつもりなんだろう?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの

0.5感動ではなく怒りが込み上げて来た。

2020年7月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

寝られる

一言見た感想。
感動の場面なんて何処にもない。
むしろ怒りが込み上げて来た。
あの某宗教団体が製作した作品だから。
コロナ禍で延期になっている作品が多いのに、しかも緊急事態宣言下にも関わらず公開したのだから尚更。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チー牛特盛

0.5全くの無感情で観ていた

2020年7月18日
Androidアプリから投稿

モナコ国際映画祭やザ・サウス国際映画芸術祭で賞を貰ったと書いてあるが、これらの映画祭は全くと言っていいほど情報が無い
他の人の話を聞いたところ、別に有名でもない非営利で開催された無名の映画祭とのこと
自分も調べてみましたが、一つとしてFIAPF(国際映画製作者連盟)公認の映画祭は無かったですね
因みにニューヨーク映画賞なんて言う賞の情報も全く無ければ、検索で出てきた『ニューヨーク映画批評家協会賞』を受賞した映画の一覧にもありませんでした
一体何の賞を貰ったんですか?

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
白翼真狼

3.5千眼美子って芸名やっぱセンス悪い

2020年7月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

幸せ

萌える

2020年映画館鑑賞38作品目

100%フミカス目当て
映画の内容は全く期待いなかったせいもあるがわりと良かった
魔法使いに比べたらよっぽどましで少しは反省して当てにきたなと感じた
霊媒師が悪霊退散させるという話は世界的にも昔からありがちでそれゆえに大外れはしないだろう

一応ホラーだがそれほどグロくない
悪趣味な人には物足りないだろうがこの程度でもそれほど不満ではなかった

過大評価は信者で過小評価は幸福の科学そのものに批判的な人たちが多いのではないか
僕は幸福の科学の信者ではないが新興宗教に批判的ではないし政治参加しても合憲だと思っている
サリンを製造するオウムより映画作りに熱心な幸福の科学のほうが平和で文化的で素晴らしいじゃないか
なるべくならできるだけ色眼鏡で映画を批評しないで純粋に作品を評価したい
『新聞記者』なんかより娯楽としてそこそこ楽しめた
星の数はこのくらいが無難だと思う
少しずつだが良くなっている気がするので次回作に期待したい

いろいろなエピソードを詰め込みすぎな感じはしたが終わってみたらそうでもなかった

感動するべきだが全く感動できなかった
申し訳ないが信仰心がないからだろう

喫茶店のコーヒーとチーズケーキがうまそうだ

喫茶店では産経新聞を購読しているようだ
フジテレビが映画作りに関わっているわけでもないのに
そういえば幸福実現党も公約は右寄り
信者の皆さんは中道だと主張しているらしいがそうかもしれない
あれを極右だと断じたり拉致被害者家族を批判する人がいるとしたらかまってちゃんの釣りに決まっている

ペンタゴンの顔みたいなものにはなにかしら深い何かがあるんだろうが忘れた
子供の頃さんざんノートに書いたなペンタゴンの顔って思い出す

杏香役の希島凛の熱演が見応えあった

イサム役の伊良子未來が巨人の中島に似ていた

悪魔役の人は元宝塚の人かなと思ったら元AKBの初期メンバーだった

この映画の最大の問題点は挿入歌とエンディングテーマの歌詞の酷すぎるセンスの悪さ
小学生が学校の帰り道に即興で作った歌のようなレベルの低さだ
役者の芝居や台詞の邪魔になっている
インストゥメンタルにすれば台詞が聞きづらいことはなかったので今後は改善してほしい
エンディングテーマのあとに『名探偵コナン』のようなオマケはないので本編が終わったら席を立つことを強く薦める
エンディングテーマはこの世の地獄
映画そのものはそれほど酷くなかっただけに残念だ
挿入歌やエンディングテーマの歌詞をギャグとして笑える人ならいいが僕はただただ苦しくて笑えなかった

パヨク芸能人やパヨクマスコミの多くは安倍総理を批判することはできても芸能界のドンを批判することはできない腰抜け
だからレプロを擁護しフミカスや幸福の科学を批判するのだろうが僕はそんな連中と共感できないし共感する気もない

ヤフコメや爆サイや5ちゃんねるやTwitterなどネットでネガティブな書き込みばかりしている人たちは悪霊に取り憑かれているのかもしれない
在日朝鮮人が全て日本から移り住む可能性は無いので永遠に嫌韓厨は救われることはないが安倍晋三が総理を辞めれば救われる人も多いだろう
悪霊の成仏を願っている

政治や宗教が絡むと感情的対立を生み出す
映画comも例外ではない
醜い応酬醜い削除合戦だ
だからこそリアルでは一般人はめんどくさくなることを避けて話題として政治や宗教を避ける
しかしネットではついつい箍が外れてしまう
どこの馬の骨かもわからない知らない人たちなら不快にさせても心が痛まないからだろう
どうせ削除するなら問題がある部分だけを削除すればいいのであってまるまる削除するのは横暴だ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
野川新栄

2.5仏 陀 降 臨(今回は事実)

2020年6月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

萌える

いつもどおり駄作ですよ駄作。電波な設定に間抜けな展開、ツッコミ所しかない物語。
と思ったら大間違い、エルカンターレ・ファイッ。

満を持してラスト3分、ついに「あの御方」が銀幕に登場します。そこまでの1時間40分は前戯に過ぎなかった。シビれましたね…。
総裁、意外と演技上手いな。あと、ブサイク音痴の娘と後妻のガイアには興味ないから出なくていいぞ。
生身の仏陀が拝めただけでも★+2.0です。ありがたや。

真面目に評するなら…今作は「ホラー映画」のつもりで作られたらしく
全編に暗いフィルターが掛かってるんですが、これが非常に見辛い!つまらん内容と相まって眠くてたまらない。
大多数の観客はコメディを求めてKK映画を観に来るのだから、もう少し明るいスクリーンにしていただきたいです。頼むよ総裁。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
日高雄介

1.0これはひどい

2020年6月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:試写会

映画としては最悪の出来。
現実味はもちろん、SF的なわくわくもなくホラー要素もないに等しい。
これ見るくらいならB級映画見た方が時間的に有意義。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
本多冬馬

4.0思ってたより、面白かった!

Kaz007さん
2020年6月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

幸せ

これまでの幸福の科学の映画のなかでは、一番面白くて、入り込めた方であります。うちの奥さんと一緒に観ましたが、全く霊の世界を信じてない彼女にしても、千眼さんの迫力か、ストーリーのテンポが良かったのか、面白く観れたと言っておりました。珍しいことです。
また、人の背後に取り憑く悪霊の表現や、昔の武士の怨霊の表現は、自分では、見えないのでわかりませんが、リアル感が一杯で、そうやって見えてる人には見えてるんだーとうまく表現しているなーと、納得してました。
やはり、今は、Netflixの映画やドラマを通じて、リアル感のあるなかで、SF的な表現を普通に観れて楽しめる経験知があるので、この映画の技術では、世界には出せないレベルと思います。このシナリオの内容でも、ハリウッドや、Netflixの技術で撮影すれば、要は、それだけ製作費をかければということになるのかもしれませんが、このシナリオのコンテンツでもかなりの迫力とスリル感で観れる映画のレベルになると思います。また、劇中歌は、あまりにも、現代人にはしらけるというか、そぐわない効果なので、せめても、歌のないバックミュージックに留めた方が良いと思います。こういう霊の世界と神様の存在自体を、もっともっと世界の人々に理解してもらうためにも、更なるグレードアップを望みます。ありがとうございました😊

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Kaz007

0.5幸福の科学の映画芸術に対する冒涜には非常に悲しくなります。

ダクさん
2020年6月17日
iPhoneアプリから投稿

信者が何度も見るのでそりゃ映画の内容が悪くても一位取れますよね。5週連続の首位ということですが、信者以外の人は認めませんよ。コロナの時期に強行公開した点も酷いですし、それで首位を取ったところで…

国際映画祭も名乗れるレベルの賞でもなく、まるで映画の偉大な賞であるかのように見せかけた客を騙すような売り方。映画の内容問わず、信者が何度も見て、そして謎の高評価レビューですか。幸福の科学にはガッカリしました。

そして、この映画は素人が作ったのですか?構成からすべて映画のルールを破っているものばかりです。幸福の科学の信者に悪いイメージは無かったのですが、今回の映画介入、映画ビジネスを見る限りずいぶんと酷い宗教ですね。映像、脚本が悪すぎます。宗教のイメージの為に、二度と映画を作らない方がいいのでは?深夜のテレビドラマレベルにするべきですね。役者はプロかもしれませんが。

あと清水さん、そんな汚い仕事をして満足ですか?なぜ役者として評価されていたのに。事務所にも迷惑をかけてまでする仕事が、こんな汚いビジネスをする映画への出演なのですか?本当にショックを隠せません。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ダク

5.0予想以上に面白い

さん
2020年6月16日
iPhoneアプリから投稿

今の世の中にあってる内容。
幸福の科学の知識もなく見ました。
巫女姿のお祓いのシーンがみたくて。

なかなか深い内容でした。

大川さんご本人まで、出ていてビックリ‼️

おすすめしたい映画です。

日活がやっていたのでそのあたりも興味ありました。

続編楽しみにしています。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
花

3.0主演の女優さんが頑張ってる。

2020年6月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ほとんど主演女優さんのキャラと魅力で
作品を面白くしているのは間違いない。
信者さんならではの、理解できるエピソードかもしれません。
毎回ですが千眼美子さんが光ってます。
何人かのベテラン俳優さんも
脇を固めていますが、
基本的に悪魔以外は良い人たちのお話。
悪魔はなかなか良かったです。
悪魔が強いほど正義が光りますからね。
千眼美子さんは強いですね。
以前の作品でも魔法使い役でしたが
今回も似たようなキャラクターですね。
魔法使いがお似合いかもしれません。
千眼美子さん主役で連続ドラマも
出来るのではないか?と思いました。
千眼美子さんはこんどは宇宙を舞台に
宇宙平和のために宇宙の怪物や大悪人と戦うヒロインを演じれば
面白い作品が出来るかもしれません。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
ゆうのすけ

1.0評価高いが…

SKさん
2020年6月14日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

タイトルが面白そうという単純な理由でこの映画を見に行きましたが酷かった。この作品は簡単に言うと幽霊を除霊し人を幸せにするっていう映画なんですがどのストーリーの内容が薄い。特に何も感じないしなんの驚きもないストーリーだった。あと劇中歌が寒い。なんでこんな評価高いの???

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
SK

2.5 ま、こんなもんでしょ

はなもさん
2020年6月14日
iPhoneアプリから投稿

ここの教団の映画を見るのは四本目。その中でも一番面白かった。
とは言え、何故に、エクソシスト⁉️ 何故に巫女の様な姿と呪文⁉️と、❓マークになってしまうが、そんな事は、無視して見る。
 主演の千眼美子さんは、いつもどおりいいとこ取り。もう少し台詞回しは、鍛錬してほしいが、今回は、他の演者が、いかにも素人さんがやってる感がなかったのが良かった。ま、それが一番だったのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
はなも

5.0ホラー映画なのに心温まってしまうとは、これいかに…

2020年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ホラー映画ということで、学校の怪談風の怖いシーンもあるが、決して怖がらせるだけの映画ではないところがよかった。
自殺してしまった霊や、自分が死んだことを納得できない霊など、幽霊の側にもいろいろ事情があって、成仏できずにいる。その悲しみがよくわかり、主人公が幽霊たちを成仏させるシーンは不覚にも涙してしまった。
最後のほうは激しいバトルシーンもあり、悪役の折井あゆみがド迫力。なかなか見ごたえがあった。
主人公の恋敵みたいな役を演じた女優さんは、体を張った演技で、エクソシスト映画の醍醐味を味わわせてくれた。
緩急あって飽きさせず、最後はほっこり、心温まって終わる。いい映画を観たなー!と思える、楽しめる作品だと思う。オススメ。

コメントする
共感した! (共感した人 5 件)
キャベツ畑

4.0ジャパニーズホラーのイノベーション作品

2020年6月9日
スマートフォンから投稿

泣ける

楽しい

怖い

単なるお化け物、恨み辛み、人殺しなどのホラーではなく確実に癒しが用意されている。ジャパニーズホラージャンルの転換期と思える作品。
ストーリーは短編の物語が次々と展開されて最後には悪魔との死闘で闇や悪魔が滅びる。勧善懲悪物の真骨頂で、これって水戸黄門の悪代官は必ず打たれる安心感が。
カメラマンは某有名組で活躍していた方なので綺麗な映像が散りばめられてあって、北斗七星の夜空の映像と朝焼けの映像が綺麗だったなぁ!カメラアングルが勉強になりました。
世界に通ずる映画だと思います。
映像監督情報 この方は素晴らしい!映画の勉強している人に是非お勧めです。
https://eiga.com/person/180904/wikipedia/

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
マチャアキ

4.0ホラーなのに泣けた!

hiro39さん
2020年6月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

怖い

幸せ

ホラーは苦手で、絶対に観ないのですが、友人に誘われて観ました。宗教的な内容でしたが、海外では信仰は当たり前なので、別に違和感はなく、浮かばれない霊が救われるシーンでは泣けました。レビューには必要以上に批判的なものもあって、びっくりしました。娘達にも観てほしいと思うような哲学的なメッセージだと思いました。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
hiro39

5.0あの世を信じていない人ほど見て欲しい映画

ねこさん
2020年6月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

こんなに面白く、分かり易く、霊的なことが映像で表現されているとは、少しビックリです。

レビューを見ると低評価のものがありますが、そうした方々は、あの世の世界や天使や悪霊の存在を頑なに否定している方がたではないでしょうか。

霊能者でなくても、金縛りや虫の知らせは、ほとんどの人が体験していると思います。これも霊体験の一つです。

アメリカではUFOの映像も公開されていましたが、そろそろ、神秘の世界に素直に目を向ける時代が来たのではないでしょうか。

この映画は、そうした時代の到来を感じさせてくれます。 観る価値はあります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ねこ

5.0宗教映画を馬鹿にしないで

2020年6月7日
iPhoneアプリから投稿

木嶋凛ちゃんの迫真の演技が光りますね。リアルで本当に体当たり演技、素晴らしい女優さんです。ネガティブなコメントが上位ですが、それが常識ならばその常識を覆すのがこの映画なんですよ。目えない世界の真実を伝える事こそ今必要な事なんです。映画の真髄はエンターテイメントだけでなくて、世を啓蒙する事にもあるのを知らない人何多いんではないでしょうか。歴史的名作には、深い宗教的教養を含んだものが数多くあります。この映画はそれらに匹敵する、若しくはそれ以上の情報を内包する名作です。

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 6 件)
山本浩徳

3.5一歩前進

unicoさん
2020年6月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

映画としての完成度はもう一歩な感じですが、良くも悪くも幸福の科学として”悪魔払い”について、かなりストレートに描かれているところは良かったと思います。

他のコメントとかを見ていると、信者の方々の賞賛コメントと宗教へのステレオタイプな全否定の両極端がなんとも違和感を覚えます。

自分は信者なのでこの映画の意味や伝えようとしていることの大切さはよく理解できますし、この”霊的真実”を一人でも多くの方々に知って欲しいと思っています。

恐らく霊的なことを少しでも理解している人にとっては、どんな宗教を学んでいたとしても、もう既に知っていることでしかないと思いますが、よく分かっていない方にこそ、こういう世界があるんだ、ということを知ってほしい。
そして、本当のエクソシストというものがどのような役割を持っていて、単なる想像や妄想の世界ではないことを少しでも感じてもらえれば幸いです。

”宗教”というものに自動的に否定的な反応をして、霊的な真実に目を向けないのは残念ですし、恐らくそうした人たちの多くがまた霊的な作用を受けているかも知れません。

政治の世界で、安倍さんをとりあえず全否定しておけば何となく正しいことを言っているように勘違いしている人たちと似ているようにも思えます。

それはともかく、映画としての完成度、レベルは物足りない。

特に最後の悪魔との戦いはクライマックスなので、エクソシストも太刀打ち出来ないかも知れない強大な力を持っている悪魔としては、人間的過ぎて迫力が足りないし、CGもあまり効果的ではないかなぁ。
それに対抗する千眼美子さんも、ヒーローとしてスカッと、キラキラした力強さが欲しかったけど、
結局、場面はマンションの一室での戦いに終始してしまったところが日本映画の伝統なのか、まるで四畳半の定点カメラのような。。

そのまま一気に屋上にでも場面を移して、東京のビル群をバックに激闘を繰り広げたらどうでしょうか?(神道系だから、大きな神社のようなところがいいでしょうか?)

とりあえず、CGなど出し惜しみしないで、VFX全開でお願いしたいところです。
(予算のことはよく分かりませんが。。)

それから、音楽があまり好みではありません。
とにかく挿入歌が全部同じに聞こえてくるので、そろそろ作曲家を変更したらどうでしょうか?
(大変申し訳ありませんm(._.)m)

なんだか水澤さんの音楽(編曲)まで古めかしく聞こえてきました。
今どきの楽曲に昔のJ-popのようなドラムを使用するのには違和感を感じるし、
サウンドトラックとしても音が悪すぎます。

とりあえず、長男の呪縛から解き放たれて、千眼美子さんをはじめ、役者さんたちがそれぞれいきいきと演技をされている姿には安心しました。
特に千眼さんは童顔な顔立ちですが、声に力があり、表現の幅があって、これからも役者さんとしての成長が楽しみです。

希島凛さんも頑張っていましたし、みなさん成長されているんですね。

色々と勝手な感想を書いてしまいましたが、宗教映画として『教え』の部分を明確にわかりやすく表現できているところは「一歩前進 」したと思います。

そして、ここぞという場面で千眼さんが行う”修法”は、まさにReal Exorcistたる所以の、幸福の科学でしか受けられない”秘儀”ですので、本当に霊的に困っている方は是非ご鑑賞下さい。
きっとその効果が体感できると思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
unico

4.0洗脳されちゃいそうw😁

nyanagiさん
2020年6月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

洗脳されちゃいそうw😁

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nyanagi
「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exorcist」の作品トップへ