劇場公開日 2020年9月25日

「期待通りの一本」鵞鳥湖の夜 またぞうさんの映画レビュー(感想・評価)

3.454
14%
47%
32%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0期待通りの一本

2020年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 ストーリーもシンプルでダレ場がなく、映画として単純に好きだ。団地や露店での空間演出なども上手く、決して美しくない湖畔や主人公の妻の職場などのディテールが「薄氷の殺人」同様きちんと描かれていて、満足感がある。泥棒団と警察が同じように地図上で担当割をしているところも良かった。
 減点ポイントとしては、女性主役のグイ・ルンメイが生活感もなく魅力的に描かれているのは必須として、主役の男とその妻が造形も美男美女でかつ清潔感があり過ぎ、映画のたたずまいとは合っていないような気がする。ここは昭和の日本映画のようだった。
 2001年から2019年の間、香港と中国南部で約10年生活した。ある時期の地方都市は本当にこんな感じだったし、今でもちょっと田舎にはこういうところもある。映像について、色鮮やかなネオンなどが狙いすぎと思われるかもしれないが、あれも間違いない事実。汚れた団地や路地裏、麵屋の汚さも実景の再現で、懐かしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
またぞう
「鵞鳥湖の夜」のレビューを書く 「鵞鳥湖の夜」のレビュー一覧へ(全54件)
「鵞鳥湖の夜」の作品トップへ