#ハンド全力

劇場公開日

#ハンド全力

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

SNSをきっかけによみがえった廃部寸前の高校ハンドボール部を描いたオリジナルの青春映画。夢中になれるものもなく、無気力な毎日を送っていた熊本在住の高校生・清田マサオ。ある日、マサオは震災で離ればなれになってしまった親友のタイチと仮設住宅前でハンドボールをしていた写真をSNSにアップする。すると、マサオの投稿に続々と熱いコメントがつけられていく。それに気をよくしたマサオが「#ハンド全力」とハッシュタグをつけて投稿すると、全国からさらに大きな反響が寄せられるようになる。マサオと幼なじみの岡本はSNSをさらに盛り上げることだけが目的で、廃部寸前の男子ハンドボール部部長・島田と部の再建に向け奔走するが……。加藤清史郎が主演を務め、「天気の子」声優で注目された醍醐虎汰朗らが共演。監督は「アフロ田中」「私たちのハァハァ」の松居大悟。

2020年製作/108分/G/日本
配給:エレファントハウス、イオンエンターテイメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2020「#ハンド全力」製作委員会

映画レビュー

5.0元気をもらえるさわやかな映画

ピココさん
2020年8月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

見終わった後、すっきりとした爽やかな気分になれる映画。コロナや自然災害など暗いニュースが多い今日この頃、なるべくたくさんの人に見てもらいたい。

青春映画だけど、どの世代も共感、楽しめる映画。
みんな、大変だけど、がんばって生きてるんだ。とちょっと苦かかったり、しんどかったり、避けたりと、色々あるけど、まずは受け止めて生きていこうって思ったよ。

若い出演者たち、みんな上手だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ピココ

3.5【”本当に全力出してる奴は、自分から全力何て、言わないんだよ!” 令和版スポ根映画。】

NOBUさん
2020年8月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

単純

幸せ

ータイトルは劇中、やらせSNSが暴露され、それまで驚異的にフォロワー数を伸ばしてきた、”#ハンド全力”が炎上し、自分の愚かしさと情けなさに意気消沈しているマサオに対して、兄(仲野太賀 太賀から改名して、益々現代邦画には欠かせない俳優さんになってきた。)が冗談っぽくかけた言葉である・・。ー

・序盤は、まさにこの言葉が頭の中で何度も出てくるほど、苛苛しながら、マサオたちの行動を観る。
ー被災した熊本城を使って、SNSにアップするため”ハンドボールやらせ写真の恰好良い写真”を撮るマサオたち・・。情けないなあ・・。-

・そのような、彼ら男子ハンドボール部員の一部のメンバーを軽蔑した表情で見下ろし、
 ”空しくないの!”
 と言い放つ、女子ハンドボール部員の女子を演じる”蒔田彩珠さん”の”冷徹な目”が凄い。
 今作では、元名子役の方々が多数出演しているが、彼女の存在感は”ダントツ”である。
ー”蒔田彩珠さん”は、まだ、お若い方だが、凄い女優さんになられるのでは・・、と勝手に思っている。
 私は、あの”冷徹な目”は小松菜奈さんに次ぐと思っている・・。-

・又、マサオの両親を”田口トモロヲ”、”ふせえり”が安定の演技で作品を支え、やる気のない男子ハンド部顧問、サンダル先生を篠原篤を演じるているのも、嬉しい。
ーあの、震災直後の ”生きるためじゃ!” と言い放った男は彼だったのか?。又、小さな踏切を挟んでのマサオとの会話シーンも良い。サンダル先生をもっと”深掘り”してくれよ・・、松居監督。-

・”SNSとスポ根”という組み合わせに ”成程なあ‥” と思いながら、鑑賞。

<虚構の世界の”イイね!”の呪縛から脱却し、現実世界でのスポーツに汗する喜びを思い出した、マサオたちの姿に少しホッとした作品。
 この時代のスポ根映画って、このような描き方になるのかなあ・・、とも思った作品。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

5.0SNSのPV数を稼ぐことがよいとされる虚構の時代に、本当の価値を見出す。

2020年8月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

SNSは今、ココにあるものしか価値を見出せない。
この瞬間に一気に盛り上がり、過去の記事/写真は何の価値もなくなるのがSNSの特徴。
だから、導入として過去の写真が今の写真のように扱われ、勝手に盛り上がっていく様はSNSの特徴をつかんでいると言える。
主人公たちはPV数を稼ぐ、いいねを稼ぐゲームに没頭し、ハンドボールを全力で取り組むという本質に向き合うことには価値がないと自覚的である。
この姿勢は現実にSNSで発信し、PV数を稼ぐことを目的としている人たちと同じ姿勢だ。
そういう意味で主人公たちは今の最先端のトレンドを抑えている、賢い人たちともいえる。

では観客(私たち)はこの主人公たちをみて、何か感動的になったり、共感したりするだろうか。一生懸命、真摯にハンドボールに向き合う女子、友人、ヒロインに共感するのではないだろうか。

主人公は自分の家族、友人、ヒロインとの関わりの中で徐々に何が本当に価値あることなのかを見出していく。
本当に重要で大切な人たちとは、ネット上の誰かではなく、家族やここにいる友人や近所の人たちなのだ。これはネット社会(SNS)が発達し、バラバラの個人になってしまった私たちからすれば、古臭く、気持ちの悪いことなのかもしれない。しかし同時にこの映画の主人公たちの所業を見て、価値がないと感じるように、今のSNS社会に価値がないということにも気づけるはずである。

本当に大事なこと、真実、価値のある仕事をしている人たちはSNS上にはいない。
本当の価値は自分の過去にあり、自分の周辺の人々にこそある。
何が大切で何に価値を見出すか、自分にもう一度問いただそう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
teppeki 77

3.0SNSのためのハンドボール

りやのさん
2020年8月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

萌える

SNSの「いいね」を増やすためにハンドボールを活用。
そんなに真面目に部活をするわけじゃないし、熊本地震の復興の一助になることを目的にした作品?
加藤清史郎、鈴木福などの成長した(どっちも身長は低めだけど)姿が観れるのと、安達祐実が若い、芋生悠が魅力的、仲野太賀が今日から俺はの今井と被り笑える、など出演者は良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「#ハンド全力」以外にこんな作品をCheck-inしています。