劇場公開日 2019年11月29日

「いっぱい食べて寝ること」幸福路のチー Bacchusさんの映画レビュー(感想・評価)

3.831
34%
48%
16%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5いっぱい食べて寝ること

Bacchusさん
2019年7月20日
Androidアプリから投稿

幸せ

1975年4月5日生まれで台北の幸福路というところで育ち、現在は結婚してアメリカで暮らす女性の話。

祖母の弔報を受けて台湾に帰省し、町の風景をみたり家族や友人知人と顔をあわせたりする中で、幼い頃から今までを振り返ると共に現在を見つめて行くストーリー。

主人公の育った世情を映しながら物語が進んで行き、世代が近い自分には感じ入るものも多かったけれど、国が異なる為当然世相の違いがあり引っかからないものも多々。

とはいえ生きることに対するもどかしさや家族や友人の優しさと温かさが良く伝わり沁みてきて、中々面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Bacchus
「幸福路のチー」のレビューを書く 「幸福路のチー」のレビュー一覧へ(全31件)
「幸福路のチー」の作品トップへ