劇場公開日 2019年10月18日

  • 予告編を見る

世界から希望が消えたなら。のレビュー・感想・評価

3.995
67%
10%
4%
3%
16%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全95件中、1~20件目を表示

0.5信者ですが、、

ssupさん
2021年3月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

幸福の科学の信者です。
アマゾンプライムで見ました。
ストーリーの展開の仕方がめちゃくちゃなのと、中身が何もない、
本当に見るに耐えない映画でした。
幸福の科学は芸能プロダクションの制作はやめたほうが良いですね。音楽から演出、演技まで全てセンスが全くないです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ssup

4.0内輪ネタで盛り上がり過ぎ

明助さん
2020年8月8日
スマートフォンから投稿

幸福の科学は本当に非会員の方に宣伝する気があるんだろうか?いつもいつも思っているけど、内輪の人しか楽しめないお話しばかり。主人公は作家だったはずなのに、いつから宗教家になったの?話しが飛躍し過ぎる。
病気治しの映画とうたっているが、内容は大川家の家庭内騒動のお話しでしかない。大川家の家庭内騒動の話しなんて非会員の方は知りませんよ。病気治しがテーマの作品にするはずだったんでしょう?なぜそこを中心に描かないのか?全体的に家庭内を乱した母と長男を悪く描き過ぎる。脚本家の咲也加さんの母や長男への恨み心がビリビリ伝わってきます。妻や長男が憎いのは分かりますが、これは非会員の方々にも見せる作品です。私情をぐっと抑えて、病気治しのお話しをしっかりと描かなければいけなかったのでは?宏洋さんがYouTubeで幸福の科学を叩いているから、映画で仕返しをしたい気持ちもあるのかもしれませんね。
宏洋さんが脚本を書いた映画の時にも同様のことを思いましたが、きちんと脚本の勉強をされたんでしょうか?教祖の息子娘だからといって、生まれながらに物書きの素養が身に付いている訳じゃないんですよ?教祖の息子娘だから下手でも部下達から「ヨイショヨイショ」されて褒められている姿が目に浮かぶ。一般の出版社に持って行ったら即落とされますよ。中学生の方がマシ作品が書けますよ。
幸福の科学の映画はいつも「ある程度教団の教義を知っている」前提じゃないと楽しめない映画ばかり。特に教祖の息子娘さんが脚本を書いた作品にはそれをひしひしと感じます。教義に関係の無い個人の私情もやたらと入れてきますしね。
宇宙の法、宇宙の法(黎明編)、天使にアイムファインなどは非会員の方にも分かりやすい内容だと思います。
いい加減、非会員の方も観るのに「教義をある程度知っている前提」で書くのをやめていただきたい。教団用語で言うと「待機説法」の力が不足しています。なぜ非会員の方々に分かりやすい言葉で伝えないのか、なぜ教義をそのままぶつければ非会員の方々に内容が伝わると思っているのか。
下手でもヨイショしてくれる部下がいる教祖息子娘に脚本なんか書かせないで欲しい。一般の出版社で成果を残せている、ちゃんとした脚本家に作品を書かせるべきでしょう。教祖息子娘は上で教義を伝えていればいいんですよ。
それとタイトルや内容をパクらないこと。君のまなざしは君の名は。をタイトルも内容もパクりまくりです。世界から希望が消えたならも世界から猫が消えたならのタイトルをパクってます。その程度の創作ルールも分からないくらいなら息子さんや娘さんに書かせない方がいいですよ。

幸福の科学のマーケティング力はとても低い気がする。素晴らしい教義だからといって、そろをデンと伝えればそれが通るという訳ではない。世の中が何を求めているのか?どういう書き方をすれば人々に伝わるか?そういう力をきちんと磨いた方がいい。一般の映画会社が行っている努力を「選ばれし神が書いたものだから」で無視することなんか出来ないんですよ。
長々と書きましたが私は幸福の科学に対しては中立派の人間です。
教えを世の中に伝えたいのなら真面目にマーケティング力を磨いて下さい。待機説法力を磨いて下さい。失礼します。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
明助

5.0不思議を受け入れることの難しさを乗り越える可能性を感じさせてくれる映画

Tatsuro.Kさん
2019年11月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

 この映画で、主人公は家族愛も持ちながら、より多くの人にも責任を感じているのですが、そのためにそれまでの自分を超えていくような努力をしていくことに対して、「信じられない、ついていけない、理解できない」と思う人物と、「信じてついていきます。例はないが例外はありうる。」と思う人物が出てきます。これ、どちらも、またはどちらかの立場に共感できる人がいると思うんです。
 私は、心に信じていないことをこれまでに発見しつつ、信じることを増やそうとして生きてきたと思っています。
例えば、主人公の次男のつるおくんを励まして立ち直るよう導く場面がありますが、未来を開いていく力と可能性を信じていないとここまでできないだろうな、単にかわいそうとか、慰めだけに終わらない確信てすごいな、とより良い考え方を学ぶこともできました。
 それぞれの立場で発見があり、信じることやそのもととなる信仰心の大切さを感じるチャンスがあると思います。まだみていない人はぜひ一度、できたら何度か色んな角度から見てみてください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Tatsuro.K

5.0普通に良かった

ともさん
2019年11月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

幸せ

友達に誘われ、最初は「ど~せ、アレだろ?」と思ったけど、終盤が特に感動した。
何回見ても良いかも!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とも

1.5しゃあないけどね?

kachasinさん
2019年11月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

新興宗教団体のPR映画なんで、しゃあないね。
タイトルの意味はどこまで観れば納得出来るのか?教祖と家族の摩訶不思議な団結物語を見せられて「なんじゃこりゃ⁉」と思いながらに鑑賞。最後の方で教祖のスピーチの中にタイトルの文言がでできてたね。
エンドロールで聴こえてきた歌は、教祖役の人が歌っていて「この人、歌手なのか?」と疑問?どうでもいいことだけど。
団体の会館などで鑑賞するならよいが、一般的には1900円払う価値がわからない???

これでよいなら、創価学会もするんじゃねえかな?個人的には嫌いやけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kachasin

0.5これどういう印象操作?映画.comは黙認?

youさん
2019年11月6日
iPhoneアプリから投稿

高評価の方へはコメント出来なかったり、こちらの方々の作品のみ。
目に見える「不正」の匂い。

宗教観や信仰心に対しては無宗教の自分からすると素敵だとも羨ましくも思う。
だけど学会含めてこういった行為がより外部からのイメージの悪さに繋がっている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
you

5.0ラスト

バンさん
2019年11月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
バン

0.5気持ち悪い

2019年11月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

こういう新興宗教が作った映画は、見ていて虫酸がはしる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
蒼魔莱蘿

5.0音楽がイケてる

2019年10月31日
iPhoneアプリから投稿

意外と指摘されてないけど、今回の楽曲、歌唱はかなりのイケてると思う。途中退出などせず、是非是非、常識破りの7分半の演歌の大曲「強くなりたい」、エンディングの途中からロックするテーマ曲「新復活」、聞いてみてください。ストーリーや演出、東京の空撮映像、中身の濃いいい映画ですよ。
追伸: 芦川よしみさん、レコ大、最優秀歌唱賞ダブル受賞ものの熱唱ですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
山本浩徳

4.0信者さん頑張ってる‥

pi_tennさん
2019年10月31日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pi_tenn

1.0お粗末

zumeさん
2019年10月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

チケットをもらったので見たが、プロモーションビデオとしてもお粗末。これで入信する気になるのだろうか?でも佐藤たまおの演技は良かった(一般人の声を代弁)。ちなみに自分は幸福実現党の政策は支持する

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
zume

3.0そんなに悪くもないけど

2019年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
ゆうのすけ

0.5「世界から猫が消えたなら」のパロディですか?

旅人さん
2019年10月29日
iPhoneアプリから投稿

ここで高評価をしてるのは間違いなく信者。しかも、どの方もレビューはこの映画だけって不自然すぎ。ハートボタンもそれぞれ11とか「皆で押し合いましょ」という号令かかってるのが見え見えすぎる。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 15 件)
旅人

4.5超ド直球に宗教映画でしたが、親近感のあるテイストだった。 途中言っ...

K.Uさん
2019年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

超ド直球に宗教映画でしたが、親近感のあるテイストだった。
途中言っていることがよくわからない部分もなくはないけど、なんだか好感の持てる映画だった。
正直、見るつもりはなかったけど、見てよかったかな。
考えさせられる内容ではあったかと。
ただ、いろいろ語り過ぎて覚えきれないから、もう一回見るか、レンタルするか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
K.U

4.0考えさせられる映画‼️

2019年10月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

余命宣告を受けるストーリーは多い。
多くは、残された時間の中で、自分の好きな事、やり残した事を綴っていく流れかと思う。
この映画は、自分の使命と向き合い、様々な葛藤を乗り越え、使命を果たしていく、今までにあまりないストーリーだった。
日本より、欧米の方が受けるかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みーたん

1.5茶番劇

TOKIESさん
2019年10月28日
iPhoneアプリから投稿

主人公が病気にかかるが、復活を遂げ宗教家になるという物語。

この手の映画はPTA作品のThe Masterに見られるようなカルト映画を描くストーリー展開だが、大真面目に救世主を描いているのである。カルト映画としてディスっているのか、救世主を肯定しているのか混乱するほど、説法シーンが「いかにも」なのだ。典型的な宗教家っぽいことを羅列するシーンは、カルト的過ぎるため、強烈なインパクトがある。

宗教で病気が治るというのはキリスト教や他宗教においても枚挙にいとまがない。だが、自分の死期をキリストと話しながら確認するあたりはげんなりする。
それは奇跡なのか?
自分の人生を神に問いかけて、まだ使命があるから、じゃあ僕は死なないんだ。なんて、こんな陳腐なストーリーありますか。じゃ使命がないって言われたら死ぬんですかっていうね。それって結局奇跡は使命があるかどうかで決まるってことなんすね。凡人は死ぬってことですかっていうね。

家族を愛してたっていう割に、家庭省みない仕事人間の話だし、出版社からなぜ突然宗教家になったのかも不思議だし、(そりゃ奥さんも理解できずに逃げるわな)突然、病気直しから世界宗教の統合に話が飛んで、これはたまげるね。こんな脚本よく世に出そうと思えるね、っていうレベルの作品。

こんな上位ランクに洋画を超えてきてしまうのは異常ですよ。実力が伴ってないなら、こんな上位に来ちゃダメですよ。こんなチートちょっと許せない。映画を本当になめないで欲しい。邦画のレベルとして、ちょっと本当に低レベル過ぎる。乱発しないでいいので、一個一個のレベルもっと上げて下さい。でなきゃこんなの一般人は見れたもんじゃない。これは客を減らすただのカルト映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
TOKIES

5.0誰が何を言うのも自由

2019年10月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

幸せ

ただこれが真実です。
信仰を持ち、真実への決意を固めたものは
救われ、そして救われる側から救う側になる。
与える愛や、神に謙虚に祈る人がこの世の中に数多く現れてほしい。
神の御心は「信じる切る境地へいく人がこの世中で増えること。幸福の科学は利害、損得を捨て、心から世のため人のために今世の人生を生きる人が増えることを願っている」ということを改めて腑に落とす映画でした。信じるも信じないも自由です。
信じるものは信じ切る境地へ行かざるを得ないことはいうまでもなく事実です。
神の心を自らが学び、自己変革して、世の中を救っていける人になりたいものです。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
lows of faith

5.0泣ける映画だった

ゆーぱさん
2019年10月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

脚本の力か、カメラワークと編集の良さなのか、展開のテンポがよくて最後まで引き込まれて観た。中盤くらいから泣けてしょうがなかったのは、主要キャストの演技やセリフの一つ一つが素晴らしかったからだと思う(主役は映画初出演と思えなかった)。

観る前は、海外の映画賞の数が異常に多いのはなぜだろうと思っていたが、自分で観てみて、納得できた。まっすぐに宗教的なテーマをぶつけてきていて、これは信仰に違和感がない国であればあるほど受け入れられやすい作品なんだろうと思う。

これだけしっかりとメッセージが伝わってくる映画を観たのは初めてだった気がする。自分のこれまでの人生を深く考えさせられた。何度も観たい映画だと素直に思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ゆーぱ

5.0さとう珠緒が良かった!

もとさん
2019年10月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

さとう珠緒が演じる磯子役の演技が名演技でした。徐々に心境が変化していく様子を見事に演じられていました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
もと

5.0こんな生き方もあるんだなと

Mr.Dさん
2019年10月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

幸せ

自分の人生に同じことが起きるとはなかなか想像はできませんでしたが、なぜか共感できる不思議なストーリーでした。
同じ人生でもこんな生き方もあるんだなと考えさせられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Mr.D
「世界から希望が消えたなら。」の作品トップへ