ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)のレビュー・感想・評価

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)

劇場公開日 2019年3月9日
2件を表示 映画レビューを書く

3ヵ所だけ嫌い・酷い。でも他は凄い!

妹登場の朝の食卓、児童と宮沢賢治のミュージカル、役場の紹介ミュージカル、最悪最低酷いと思いました。削るか、もう少しなんとか出来なかったものか…そこさえ良ければ、個人的にはかなり衝撃を受けるような作品になったかもしれない。そこだけの、いい加減さに見えてしまうその部分だけのために、非常にチープな映画に見えてしまった。
冒頭とエンディングのアニメーションをはじめ、素晴らしいアニメ的手法が見事に利いていたと思っただけに、本当に残念。

SH
SHさん / 2019年5月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やってしまった!は福島原発の事ではないです。

これでもかとテンコ盛りの映画で、日本が誇るアートアニメーター(ニャッキの伊藤 有壱さん、立体アニメの巨匠の真賀里文子さん等々)のアニメを混ぜて、なんとミュージカルの作風になっているのです。原発を扱いながらシリアスにならない、でもドッキとする何かがある作品になっています。
これぞ監督 才谷遼。。
ユジク阿佐ヶ谷で鑑賞できます。

koko860
koko860さん / 2019年5月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報