劇場公開日 2019年10月4日

ジョーカーのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全1104件中、21~40件目を表示

4.5悪の天才ジョーカーの誕生譚

といぼさん
2019年11月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

バットマンに登場するジョーカーは、アメコミ史上最も人気のあるヴィラン(悪役)といっても過言ではない。そんなジョーカーがいかにして生まれ、悪に染まっていったのか。それが描かれた映画になります。

コメディアンを夢見てピエロの扮装で人々を楽しませる仕事をしていた主人公アーサー。周りの人を笑顔にしたいという理想とは対照的に、彼の人生は暗かった。体の弱い老いた母親と二人暮らし、自身も精神的な障害で突然笑いが止まらなくなるという発作が時折起こるため市の運営する精神カウンセリングを受けていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
といぼ

4.0残ります

miwaさん
2019年11月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

これは 完全に 鬱になります。
けど 心に 暗く残ります。
もしかしたら、 同じ環境におかれたら 自分も同じになるのでは?とも。
これは 主人公に 完全に共感した事になるのでしょうね。
落ち込んでいる方には お薦めしませんが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
miwa

0.5きのう新宿TOHOで観たけど、内気で孤独な精神疾患患者が空想するお...

2019年11月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
M.H.

5.0「ブチ上がった」

2019年11月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

知的

今年120本目。

笑い方が秀逸。ホアキン・フェニックスよくあんな演技出来るなと驚きです。「スタンド・バイ・ミー」のリバー・フェニックスの弟。兄弟で凄い。
リバーは1993年に23才の若さで亡くなりましたが薬物過剰摂取で、酒もタバコも肉も食べないヴィーガンがなぜ? 毒親の理想に巻き込まれたおかげで、と後はネットですぐに調べられます。

脱線しましたが、ホアキンはオスカー確実視されてますね。それだけの演技だったと思います。
演技と共に音楽が良かった。派手な音は少なく、重厚な音楽がアーサーが悪に染まって行く演技に非常にマッチしていました。

「ターミネーター」も素晴らしかったんですが、こちらは全く別のジャンルで突出した作品でした。ジャンルで言うと心理ドラマですね。
この作品見ると、映画はやめられないと感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
ヨッシー

5.0全部の悪は理由がある

tiancaikkさん
2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

生まれた赤ちゃんだけ、善だな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tiancaikk

5.0ジェスターと死神

2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
のむさん

1.0まるで狂気を感じない。

菊淋さん
2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿

この映画はなんなんだろう?という印象。
ただのかわいそうな障害者の物語。
ジョーカーを描くならもっと狂気を出してほしい。
観た後、モヤモヤが止まらない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
菊淋

3.5虚無

2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿

ホアキンフェニックスの一人芝居を観るような映画。
笑い方、タバコの吸い方、どれも堂に入っていて見事だった。映像が流麗で綺麗。

ダークナイトのジョーカーはエンターテイメントのジョーカーだったと再認識。

こちらは、もしかしたら、身の周りにいるかもしれないジョーカー。

バットマンと闘えるとは思えないが、狂気を伝染させる怖さがあるところが恐ろしい。

どちらも、記憶に残る名演です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
フラマルコ

2.5うーん、

やまはさん
2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
やまは

4.0哀しいね

2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

誰にでも優しい世界なら、そんな事にはならないだろうに。。。

自分よりも弱い者を虐げる社会の歪みがいつか暴発を生むのは、そうかもしれないね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
じょうじ1970

3.0反響に疑問ばかりが沸く

Kaiko96さん
2019年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kaiko96

4.5守るものがあるということ

doronjoさん
2019年11月10日
PCから投稿

社会生活を営む人間は、守るものがあることで常にルールに縛られていということを意識させられる映画。

強い者とは守るものが多い者である。
ルールを守ることによって人はその持ち物は守られている。
それに対して弱い者がとりうる抵抗、自分の存在を主張する手段とはノーガード戦法、ルールを無視した戦い(テロ)である。

人は、特に映画館に足を運べるような層は観に行けるような層は、守るものがあることの幸せさを知っていて、身近に壊されたくないものがある。そして、守るものがない人に対して同情できる。感情移入できる。
一方で、自らが抑圧されている存在として、憤りもあるし開放されることへの憧れもある。

ゆえに、JOKERに対して相反した感情を持たされる。

強すぎてとてもストレスのかかる映画であったが、観る価値のある映画であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
doronjo

5.0すべては夢?

shikaさん
2019年11月10日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
shika

4.0なるほど

2019年11月10日
iPhoneアプリから投稿

賛否両論あるけど、確かに賛の方も否の方も分かる感じがするなぁ〜。
“ジョーカー”をどう思い描いているかの違いなんだと思うけど、これはこれで面白い、と思って観るのが一番なんじゃないかと。
そりゃ〜、『ダークナイト』観たら、違うイメージ持っちゃうよね。

それにしても最後のシーンは、どう解釈すればいいのか、、、なかなか難しいなぁ〜。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
そうたん

4.0不幸の連鎖が招く悲劇

joさん
2019年11月10日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

知的

周りに凄く良かったと言われるほど足が遠のいていた作品。
信じていた者に次々と裏切られていく姿が切ない。たぶん裏切られていくだけでは、ジョーカーに成り得なかったのかなと。
彼が抱える不満と彼以外の人が社会に対して抱える不満がマッチし、彼が暴動の象徴に祭りあげられたことで、ジョーカーが誕生したと思いました。
ただし、ジョーカー自身は社会に異を唱えるとかには興味なくて、あくまで自身の不満が中心になっているのが、僕たちの知る一匹狼のジョーカーの姿を上手く表しているなと感じます。
ただ、この作品は、ジョーカーがどうなるのかというオチを知っているからこそ、その過程を楽しめる作品で、ジョーカーを知らない人が観たら少し長く感じる部分もあるかもしれません。

是非劇場で確認してみてください❗️

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
jo

5.0彼は何処から来たのか 彼は何者か 彼は何処へ行くのか

2019年11月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
野々原 ポコタ

3.0みんなの評価とは、違うけど。

2019年11月10日
Androidアプリから投稿

不当な扱いを受けて壊れていってるのはわかるけど。
JOKERとして見れなかったなぁ。😃
主人公に対してそんなに気持ちが入らなかったし、怖さも感じなかったな。これから、バットマンに対しての狂気が出てくるんかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はやぶさ

4.5誰しもがジョーカーに・・・。

bashibaさん
2019年11月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 ひと月に観たのですが、内容と描写の余りの重苦しさにレビューを書くのを逡巡していました。この映画を観ている間中、「お前もジョーカーになる可能性があるのだぞ」と耳元でささやかれている気分でした。私は現在、精神安定剤を服用している身でして、とても他人事とは思えませんでした。二度と観たくない映画ですが、脚本は秀逸です。よく練られています。多分、来年のアカデミー賞ではホアキン・フェニックスが最優秀主演男優賞を取るでしょう。作品賞は、うーん、どうでしょう。流血シーンが余りに多過ぎましたからね・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bashiba

4.0同情からのあっという間の狂気

2019年11月10日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
山崎 真也

4.0ホラー映画

Miyanさん
2019年11月10日
iPhoneアプリから投稿

ではなくヒューマンドラマだった。ピエロの表情は表面であり、内に隠された、不遇な人生を恨み、生きる苦しみを表した奥の深い映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Miyan
「ジョーカー」の作品トップへ