劇場公開日 2019年11月29日

  • 予告編を見る

MANRIKIのレビュー・感想・評価

2.710
12%
15%
42%
12%
19%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全10件を表示

0.5よく企画が通ったなあ

2019年12月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

観て後悔…!
ポスタービジュアルのインパクトから期待していたけどね。
路線的にはよいけど、本がダメなのか、演出がダメなのか…実験感が強すぎた。
これは商業映画の質ではない。
斎藤工がいたから、全国の映画館で公開して、お金が集まったんだと思う。いや、LDH配給だからか?

監督には、もう少し映画を勉強してほしいものだ。

あと、永野さんはおそらく映画は素人だよね?
正直、永野さんの芸は好きではないので、脚本に首を突っ込んでほしくなかった。

演出が陳腐。
出てくる無名に近い役者さんの演技も微妙。
ロケ地や美術も貧乏くさい。
低予算をそう見せかけない自主制作もたくさんあるんだから、これは『MANRIKI』制作陣のチカラ不足か時間がなかったのかな?

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
CinemaExpress

4.5TVじゃできないよねぇ…

とちぎさん
2019年12月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

知的

難しい

よくもまあこんなわりかしポップなメンバー(お笑い芸人、イケメン昼顔俳優、EXILEの人、ミュージシャン俳優etc.)でこんな映画やろうと思ったよね。
今の時代、考えたとしても飲み会の与太話とかで終わりそうなもんなのに。。。

制作チーム全員にリスペクトを送ります。いや本来映画ってこういうものでしょ!?
作り手が作りたいモン詰め込んで、ドヤーって出して、勝手にみる人がみて評価して。。。
刺さる人には刺さるし、クソだって言う人はいるし。
賛否両論の上にあるもんでしょ作品って!!!!!

少なくとも私にハマりました。
映画好き なら一定の理解か満足はするんじゃないかな。

はやく次の作品を見せてくれ!
20年後とかにチームMANRIKIのデビュー作見たぜ!あの時からすごかったぜ!
って、そうなるくらいに。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とちぎ

4.0面白かったです

2019年12月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

怖い

興奮

個人的にはとても面白かったです。役者の皆さんも全員個性的で映像もインパクトもあり良かったです。最近、永野さんと斉藤工さん2人で仲良しと言うことでテレビのバラエティに何本か出てましたね。永野さん、これからお笑いだけでなく映画の世界でこれから頑張って欲しいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ナカネム

1.5顔デカ

2019年12月6日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
いぱねま

4.5斎藤工と齊藤工の多面性を体感する

nnetmさん
2019年12月4日
スマートフォンから投稿

笑える

怖い

知的

トレーラーのイメージから、スプラッター・ホラー・グロ要素割合予測は8割だったけれど、実際に観たら3割程。

上記のジャンルは怖くて、お金を払って見た事が無い自分としては、アイロニカルな人間ドラマがメインだったので、劇場に足を運んで良かったと、時間が経つ程思います。

何故全国で5館しか上映されていないのか、逆に不思議です。
謎のイメージコンプライアンスなんでしょうか。

社会へのアンチテーゼもあり、清濁併せ呑んだストーリーの最後には、斎藤さん自らの精神と肉体を捧げた演出とメッセージ。
韓国で受賞したのは、そういう事かと腑に落ちました。

前半  斎藤工氏が終始セクシー。
怖がらず観てください。
色々と得した気持ちになります。

中盤  よくいる感じ悪い男。
あなたの周りにも、こういうゲス野郎いますよねのテイ。

ラスト 落とし前をつけるが如く、身体を張った斎藤さんと永野さんからのダブルメッセージ。

今回は清水監督ですが、女優さんを撮る時に印象的だった風の使い方と、齊藤監督作品でもお約束な、レースカーテン使いの演出が好きです。

思わず笑ってしまったのは、彼氏の撮影時やSWAYさんの輩ぶり・各所で登場する、斎藤工とその仲間達、であるバイプレイヤーズの皆様。
スロー気味で神野さんを追いかけるシーンも、ついニヤッとしてしまいました。

齊藤作品と言えば、神野三鈴さんですが、次回作以降は、手塚とおるさんも出演してくれないかなと、個人的に楽しみにしています。

永野さんの、違和感の無い女装(ジェンダーレスな衣装と言うべきかしら)・数々の映画へのオマージュ・シュールレアリズム感は悪く無かったし、カラコンを付けた金子ノブアキさんのシーンも怖かったですが、音楽は評判通りでした。

群馬ナンバーのSWAYさんは、最終的にどうなったのか?だけはモヤッとしましたが、1時間半弱に凝縮出来た事に拍手したくなりました。

長々と見せておいて、無駄に疲れる大作もどきより、1時間半弱なのに、いい意味で2時間見た気にさせる、不思議な感覚の実験的映画。

エンドロールも、こういうのが観たかったという痒い所に手が届く仕様になっており、監督の自己満足に終わらず、プロデューサー齊藤流おもてなしが、相変わらず散りばめられていたような気がします。

日常に蔓延る不快な現象を、映画だからこそ炙り出してしまえという心意気、とても共感できました。
☆0.5はそのオマケです。

更にチームMANRIKIが、次回以降の作品も飛躍される事を祈念しております。

よくありがちな「トレーラーは面白かったのに映画つまんないじゃん」の珍しい逆バージョンになっていますので、最後に鑑賞を迷っていたり気になっている方へ。
『評価やイメージに囚われず、観て損は無い作品』
と記しておきます。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
nnetm

5.0面白かった

hirooafさん
2019年12月4日
スマートフォンから投稿

永野さんをはじめとする独特な世界観
金子ノブアキさんの音楽がピッタリでカッコいい

スプラッターというよりそれら超えて何故か思いがけず笑ってしまいます。
最後の斎藤さんの言葉も共感しました。

見る方様々なキャッチ感はあるかと思いますが何かを受け取れる、今までにありそうでない展開とメッセージある映画だと思います。
スプラッターホラーなど苦手で普段は観ないのですが、この作品は面白かったです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hirooaf

1.5斎藤さんがんばって

2019年12月1日
iPhoneアプリから投稿

斎藤さんの前作(リリーさんが出ていていい味出していた)が良かったので観に行きました。
(ただ、永野の名前が引っかかったが)
全体的に永野に引っ張られたのか、トリッキーで、斎藤さんの良いところが少なかった。映像よりも斎藤さんの人間的な映画が観たい!
次作に期待します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびたく

0.5根拠の無い自信と暗示

Bacchusさん
2019年11月30日
Androidアプリから投稿

寝られる

万力で顔の歪みをとり小顔にする美容整顔師の話。

一応あらすじに記されている通り駆け出しモデルから話はスタート。
少なからず自分はカワイイと思っているのにオーディションに落ちまくることから、顔が大きいというコンプレックスが肥大し万力クリニックを訪れる件のモデル。
施術は行うなうが、美しさは内面からと宣う整顔師、と展開。
ここまではまだわかるけど、話が飛躍し、あれ?どういう関係性?から、整顔師を絡めて話が脈絡なく転がって行く。

施術に関してだったり、ところどころボケを挟んだり、まあシュールなコントと言えばそうなんだろうけど、それ程笑える様なところはなく、その割にコンプレックスなんて…的なことを強調してくる様にも感じる。
でも、深みがある訳でもなくそれだけとしか感じられなかった。

群馬ナンバーからのTシャツなんかターゲットどこよと思いつつそれが一番面白かったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Bacchus

4.0永野さんの不思議な世界

グレさん
2019年11月30日
スマートフォンから投稿

予告を見てホラー、スプラッターなのかと思い鑑賞。少し怖い場面もあったけど、途中から カフカや星新一の小説を読んでいるような感覚に。SWAYさんの演技力、金子ノブアキさんのカッコいい音楽、美しい医師斎藤工さん 笑える場面もあって、 永野さんの不思議な世界。面白い!

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
グレ

3.0決して商業的ではない。でも、ある意味突き抜け感はあります。

2019年11月29日
Androidアプリから投稿

一般的な映画ではない。だから商業的に見れば評価は低く、進められる映画ではない。だからロードショーにかかりにくいのもわかります。
ただかなりの突き抜け感はあります。
大いなるジョークと人間観。
最後は、やはりマンリキをモチーフとして絞首刑で、土台が崩れて圧迫死で人それぞれの、、エンディングだと面白かったかと思いました。
このぐらい突き抜ける映画、また期待しています!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ごぶさん
「MANRIKI」の作品トップへ