「今後の、期待を込めて!」居眠り磐音 Hinotamaさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「居眠り磐音」 > レビュー > Hinotamaさんのレビュー
メニュー

居眠り磐音

劇場公開日 2019年5月17日
全132件中、60件目を表示
  •  
映画レビューを書く

今後の、期待を込めて! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

松坂桃李、よしね、木村、
時代劇役者として、素質あると思う。
昔の映画スターと同じレベルで比べるのは酷というもの。

もし、時代劇続けるなら、大化けの可能性感じる。
是非、周りの良い役者さんに揉まれて、続けてもらいたい。

映画自体は、王道ストーリーなので、楽しめる。
最近の不倫ばかりの恋愛ドラマは、やや辛い。

気持ち悪くて、見られない。

ひとりの人を愛し続ける辛さ、悲しさ。
近くに、よく思う人がいるし、多分以前に、
何もなければ
寄り添う事も出来るだろう。
しかし、自分には、その道を選べない、選ぶ資格がない。

たが、生き続ける道を選択した。
どう生きるか、シリーズとして、今後あるなら、見守りたい。

芳根も良かったけど、セリフが少し若いのか?

じつは、「チャンネルはそのままで!」
の芳根が面白すぎて、笑って泣けた良い演技だったので、
そのイメージが残り過ぎたのかも?

芳根は、六本木の合唱部のドラマから、応援してるのだ。
頑張って欲しい。

花魁姿の匂い袋までは良かったけど、
あのまま、表情崩さないで、涙だけスッと流れたら、
号泣モノだったけど、
少しニコッとしたから、残念だー。
ここは、価値観の相違かなー。

最後になってしまったが、木村も時代劇はかなり良いなー。
声も、セリフ回しも良い。姿形も良い。
実際みたら、多分驚くほどの美人に違いない!

Hinotama
さん / 2019年5月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報