劇場公開日 2020年1月17日

「決定的な突っ込み処に目を瞑る。」ラストレター t2law0131さんの映画レビュー(感想・評価)

3.8193
32%
49%
15%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5決定的な突っ込み処に目を瞑る。

t2law0131さん
2019年12月7日
Androidアプリから投稿

メロドラマ連投の福山雅治はこちらの方が良い。岩井俊二監督の丁寧な画面構成がいい。コンテがしっかりしてるのかな。今どきアナログ極まる自筆の手紙のやりとりがキーとなる作品だが、完璧に筆跡については「そこは突っ込むな」というスタンスか。豊川悦司もいい。庵野も上手く使っている。さらに松たか子の入浴シーンも!ターゲットとなる女性の皆さんは満足するかも。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 5 件)
t2law0131
t2law0131さんのコメント
2020年1月19日

同窓会場ですでに気付いているでしょう。その後の松や娘たちの手紙のやりとりでストーリーを牽引していくので必要な「手紙」。とはいえ、実写映画では、筆跡をリアルに違和感としてしまいます。このストーリー小説などで読めば、その違和感は軽減されるでしょうね。でもその違和感を超越して「良いメロドラマ映画」として娯楽を極めているので、私の寸評では、肯定的な表現になっているのです。

t2law0131
まん坊さんのコメント
2020年1月18日

筆跡で気付いたとは考えませんか?

まん坊
「ラストレター」のレビューを書く 「ラストレター」のレビュー一覧へ(全193件)
「ラストレター」の作品トップへ