王様の事件手帖

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
王様の事件手帖
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アバンチュールはパリで」のイ・ソンギュンと「操作された都市」のアン・ジェホンが風変わりな王様と新人史官コンビに扮し、事件解決に挑む探偵映画。1468年、首都・漢陽。あらゆる事件を自身が見聞きし、解決しないと気がすまない王イェジョンの補佐役として新人史官のイソが任命された。抜群な記憶力を持ちながら、やる気が空回りして間の抜けた行動をしてしまうイソは、王から厳しい視線を浴びせられてしまう。ある日、町中で突然民の頭が燃え出すという複雑怪奇な事件が発生する。科学的な知識を駆使する王と、あらゆる見聞を総動員したイソのコンビが極秘に捜査をスタートさせる。

2017年製作/114分/韓国
原題:The King's Case Note
配給:ツイン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2017 CJ E&M CORPORATION, FILM COMPANY RAM. ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

3.5王様と史官は漫才コンビなのか!?

とえさん
2018年8月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しかったなぁ
笑って楽しむエンターテイメント時代劇

王様(イ・ソンギュン)の新人史官に赴任したオボ(アン・ジェホン)。
オボが赴任した頃から、首都漢陽では不思議な事件が次から次へと起き、科学好きの王は、自ら調査を開始して…

この映画の面白さは、ボケのオボと、ツッコミの王による、漫才コンビのようなやりとりにある

オボは、何事も満足にやりとげることができない天然かと思いきや、時折、天才的なひらめきを発揮したり
それに対する王は、なんでも知ってるかのように見えて、時折、大コケをする

そんな2人が互いに助けたり、助けられたりしながら、謀反を企てる対抗勢力に立ち向かっていく姿は、笑えるシーンも多くて楽しい

リアリティよりもエンタメ重視の作品になっているので
現実味に欠け、ファンタジーなところも多いけど、まぁ、まぁ、それは、コメディということで、ご愛嬌じゃないかと

でも、自然発火の男とか、勝手にふるえる花瓶とか、巨大魚とか
その謎解きを見るのも楽しかった

映画の雰囲気は「朝鮮名探偵」シリーズにとても近いけど、その面白さは「朝鮮名探偵」を超えられず、「亜流かな」と思えてしまうところが残念なところ
あっちがコメディなら、こっちはシリアスでいくとか、この映画だけのオリジナルな工夫が欲しかったところ
アクションをもっと増やすとかね

でも、王様が科学好きで、自ら解決しちゃうっていうのは、「朝鮮名探偵」にはないし、なかなか楽しくて良いんじゃないかと思った

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とえ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る