ブルース・ディッキンソン(アイアン・メイデン) サラエボの叫び

劇場公開日

ブルース・ディッキンソン(アイアン・メイデン) サラエボの叫び
100%
0%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界的ヘビーメタルバンド「アイアン・メイデン」で約30年にわたりボーカリストを務めるブルース・ディッキンソンの活動にスポットを当てたドキュメンタリー。1994年、内戦下にあったボスニア・ヘルツェゴビナ連邦の首都サラエボで、ディッキンソンが自らのバンド「スカンクワークス」を引き連れて敢行したライブの模様を捉えた。ディッキンソン本人へのインタビューをはじめ、内戦が激化する中でライブの実現に向けて奔走したスタッフの証言や映像を交えながら、当時のサラエボ情勢やディッキンソンの動向を振り返る。サラエボ映画祭で観客賞、人権賞、特別審査員賞を受賞するなど、世界各地の映画祭で評価された。

2017年製作/96分/イギリス
原題:Scream for Me Sarajevo
配給:ソニー・ミュージックダイレクト

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
製作
アドナン・チュハラ
製作総指揮
アドナン・チュハラ
撮影
アメル・ジコリ
編集
タリク・ホジッチ
音楽
ブルース・ディッキンソン
アイアン・メイデン
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)Prime Time Productions

映画レビュー

4.5ドキュメンタリー映画です

2018年6月10日
iPhoneアプリから投稿

映画が始まってもなかなかブルースディッキンソンは出て来ません。
ただ、紛争があったところに演奏しに行って、そのことがバンドのメンバー、ライブ会場に集まったお客さんの心に強く残っている事がとても伝わって来る映画です。
映画を観る前に、ボスニア紛争について知識を入れておくと良いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ダミアンタカ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ブルース・ディッキンソン(アイアン・メイデン) サラエボの叫び」以外にこんな作品をCheck-inしています。