テイク・エブリィ・ウェーブ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
テイク・エブリィ・ウェーブ
テイク・エブリィ・ウェーブ
0%
100%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカの伝説的サーファー、レイアード・ハミルトンの半生を追ったドキュメンタリー。ビッグウェーブ・サーフィンというスポーツを根底から覆し、30年以上にわたってサーフィン界の玉座に君臨してきたレイアード。そのチャレンジ精神は52歳になった現在も変わらず、新たなフロンティアに情熱を注ぎ続けている。映画では初公開となるアーカイブ映像をはじめ、南カリフォルニア、バミューダ、ハワイのカウアイ島で撮られた現在の映像などを織り交ぜながら、レイアードの驚くべき半生を描き出す。さらにレイアード本人へのインタビューや家族・友人、彼をよく知る協力者や批判者たちとの会話を通し、その内面にも踏み込んでいく。監督は、「サイゴン陥落 緊迫の脱出」でアカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた経験を持つロリー・ケネディ。

2017年製作/118分/アメリカ
原題:Take Every Wave: The Life of Laird Hamilton
配給:レイドバック・コーポレーション

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2017 TAKE EVERY WAVE LLC

映画レビュー

3.5サーフィンとはちょっと違うビッグウェバーの話

2020年12月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

AMEXの広告にも出演したビッグウェバー、レイアード・ハミルトンの半生を追ったドキュメントムービー。ビッグウェイブのためなら友人をも捨てたり、波に乗り続けるためJAWSをメディアに売りポイントパニックに…。まさに自己中な人物。
水中カメラは、マカハで一緒に仕事をしたドンキング氏

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ホン マサ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る