劇場公開日 2018年7月6日

  • 予告編を見る

「 エスプリたっぷりのフランスコメディ。しかし、この映画を作成した制作陣の想いを聞くと少し沁みる作品。」セラヴィ! NOBUさんの映画レビュー(感想・評価)

3.434
8%
60%
23%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0 エスプリたっぷりのフランスコメディ。しかし、この映画を作成した制作陣の想いを聞くと少し沁みる作品。

NOBUさん
2019年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

幸せ

 ウェディング・プランナーとして30年結婚式をプロデュースしてきた男を襲った悲喜劇をエスプリたっぷりに描く作品。

 ある意味、お気軽なフランス映画だが、制作陣の想いはもう少し、深かった・・。2015年11月、パリで同時多発テロが発生しフランス市民の間には哀しみと不安が広がっていたという。

 そこで、「最強のふたり」の監督コンビ、エリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュは考えた。”このような時だからこそ、お祭り騒ぎのような楽しい作品を創ろう”

 という作品製作の背景を知ってしまうと、見方が変わったのだろうなあ。

 この作品を鑑賞した際の私のコメントは
 ”この系統のフランス映画の謡い文句に必ず出てくる(この作品の制作人でもあるのだが)「最強の二人」を超える映画が早く出てほしいものだ。”である。

 真っ当な感想だと思う。エスプリの効いた面白い作品だったが、やや過剰な感がしてしまったのだ。

 いやはや。最初からそう言っておくれよ、エリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュさん。

<2018年7月6日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU
「セラヴィ!」のレビューを書く 「セラヴィ!」のレビュー一覧へ(全34件)
「セラヴィ!」の作品トップへ