「無駄なシーンが多め」来る 人間四角さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「来る」 > レビュー > 人間四角さんのレビュー
メニュー

来る

劇場公開日 2018年12月7日
全338件中、20件目を表示
  •  
映画レビューを書く

無駄なシーンが多め

結婚式の場面とかどうでもいいシーンが長すぎる。無意味な間延びで少しやになった。
呪いの理由に細かい説明一切なし。理由とか動機とか、因果応報とかはない。ただ、理不尽な呪いを受け続ける。それに対処する霊媒師たちの物語。第三者的存在の岡田准一が主人公なのか。
それならもう少しそこに時間を割くべきだと思うが。

全体的に腑に落ちないが、まあまあ怖かったので悪くはない。

人間四角
さん / 2019年1月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi