ガンバレとかうるせぇ

劇場公開日

  • 予告編を見る
ガンバレとかうるせぇ
50%
50%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2018年に発表した「歩けない僕らは」がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019国内コンペティション短編部門で観客賞を受賞するなど高い評価を得た新鋭・佐藤快磨監督が、同作の前の14年に手がけた初の長編映画。試合に勝っても褒められず、負けても責められないこともないという微妙な立場にいる高校サッカー部の女子マネージャーに焦点を当てた青春映画。山王高校サッカー部でマネージャーをしている3年生の菜津は、夏の大会に敗退したタイミングでマネージャーは引退するという通例に反し、冬の選手権まで残ることを宣言。しかし、自分がすでに必要とされていないことに気づいてしまい……。「万引き家族」などにも出演した新進女優の堀春菜の初主演作で、主人公の菜津を演じた。19年11月に「歩けない僕らは」と同時上映で劇場公開。

2014年製作/70分/日本
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0「青春の」に限定された感情じゃなく、恋愛感情や友情でもなく、でもき...

2019年12月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

「青春の」に限定された感情じゃなく、恋愛感情や友情でもなく、でもきっと誰もが共感できるあの気持ちをうまく表現してくれた作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
らっこおやじ

4.0リアリティ

2019年12月5日
Androidアプリから投稿

さわやかな青春ドラマや、愛と友情の物語やら、最後に栄光を勝ち取るスポ根ものたちとは対極にあるリアル青春物語。
主な登場人物の誰にも共感できない、キャラに入り込めない、そんな映画だ。
しかし、それこそが本当の青春なのだ。
部活の中身って本当にこうだったなと思う嫌なことがいっぱい。
決して後味さわやかな作品ではないけれど、ひしひしと感じるところのある映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ごいんきょ
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ガンバレとかうるせぇ」以外にこんな作品をCheck-inしています。