ラッカは静かに虐殺されている : 関連ニュース

ラッカは静かに虐殺されている

劇場公開日 2018年4月14日

関連ニュース:ラッカは静かに虐殺されている

【佐々木俊尚コラム:ドキュメンタリーの時代】「ラッカは静かに虐殺されている」(2018年4月22日)

恐ろしいほどに迫真性に飛んでいて、そして感動的な作品だ。そして同時に、この映画はメディアをめぐる戦いという現代的なテーマを巧みに切り取っている。舞台はシリアのラッカ。かの悪名高いイスラム国(IS)が「首都」にしていたシリア北部の都市だ。昨年秋にシリア民主軍によって奪還されるまで、3年にわたって... 続きを読む

「ラッカは静かに虐殺されている」監督、現地ジャーナリストとISの実態に肉薄「現実や恐怖や危険を伝える」(2018年4月13日)

イスラム国(IS)が制圧し、5年間での死亡者が43万人にものぼる戦後史上最悪の人道危機と言われるシリア内戦に肉薄したドキュメンタリー「ラッカは静かに虐殺されている」が4月14日公開される。匿名の市民によって結成されたジャーナリスト集団「RBSS」(Raqqa is Being Slaughte... 続きを読む

勝利か、皆殺しか…ドキュメンタリー「ラッカは静かに虐殺されている」予告編入手(2018年2月24日)

メキシコ麻薬戦争を追った「カルテル・ランド」のマシュー・ハイネマン監督最新作「ラッカは静かに虐殺されている」の予告編を、映画.comが先行入手した。ハイネマン監督が本作でカメラを向けたのは、シリア内戦で勃発したスマートフォンを駆使したニュータイプの戦争。緊迫感あふれる映像は、衝撃的な展開へと突... 続きを読む

全米監督組合賞は「シェイプ・オブ・ウォーター」ギレルモ・デル・トロ監督(2018年2月4日)

第70回米監督組合(DGA)賞の授賞式が2月3日(現地時間)、米ロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで開催され、長編映画部門に「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロ監督が輝いた。映画は、1960年代の冷戦下のアメリカを舞台に、政府の極秘研究所で清掃員として働く声を持たない女性... 続きを読む

英国アカデミー賞「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多12ノミネート(2018年1月10日)

英国映画テレビ芸術アカデミーが1月9日(現地時間)、英国アカデミー(BAFTA)賞のノミネーションを発表した。最多ノミネートは、ギレルモ・デル・トロ監督のファンタジーロマンス「シェイプ・オブ・ウォーター」。作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、主演女優賞など12ノミネートを獲得した。続いて、「ウィ... 続きを読む

オスカー前しょう戦、米製作者組合賞ノミネート発表(2018年1月9日)

アカデミー賞作品賞の行方を占う最も重要な前しょう戦と言われる、第29回アメリカ製作者組合(PGA)賞のノミネート作品が1月5日(現地時間)、発表された。映画部門には、ギレルモ・デル・トロ監督のファンタジーロマンス「シェイプ・オブ・ウォーター」を筆頭に、「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」「... 続きを読む

6件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi