「ヒロインの、美しさに恋をした」ルームロンダリング ばんきぃさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ルームロンダリング

劇場公開日 2018年7月7日
全54件中、29件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ヒロインの、美しさに恋をした

幽霊を視る能力を持つ人間嫌いの引きこもりヒロインが、ワケあり事故物件(過去に自殺や他殺などがあった部屋)に住んで部屋の経歴をクリーンにする仕事をしながら、幽霊たちや隣人との交流を通じて、徐々に周囲に心を開いていく、っていうお話。

自分的にこの映画の見どころは、なんといってもヒロイン八雲御子(池田エライザ)の可愛いさ……いや、正直に言おう、この映画の見どころは、なんといってもヒロイン八雲御子(池田エライザ)のおっ◯いに尽きる!!

とはいえ、おっ◯いのシーンはごく僅かで、津軽弁パンクスの幽霊に話しかけられながら服を脱いで布団に入るところしかないんだけど(もちろん着衣です。念のため)、そのフォルムの美しさに衝撃を受けた。
ていうか、恋に落ちた。

ばんきぃ
さん / 2018年7月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報