劇場公開日 2018年1月13日

アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線のレビュー・感想・評価

1.83
0%
11%
22%
34%
33%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全3件を表示

2.0 オープニングは3色のアニメ。すぐにダウン刑事と女のセックスシーン...

kossyさん
2018年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 オープニングは3色のアニメ。すぐにダウン刑事と女のセックスシーンだ。敵地に乗り込んだはいいものの、敵と一緒に爆破されてしまう。しかし、何度も生き返らせることができる技術が進んだ近未来。新米警官ゲーブルがアンデッド刑事とともに任務にあたることになった・・・・

 マザー・シュプレム率いる教会もどきの犯罪集団にダウンの85マグナムが炸裂する。何度死んでも蘇生され、次の任務にあたるテリー・ダウン。警察署内にブルペンという秘密部署があり、そこで何人もの神経系の病人が念動力によって死んだダウンを増幅して生き返らせているのだ。

 全体的にグロ、スプラッターの連続だが、ダウンは完璧に強いわけではなく、自らの死をもって悪を壊滅状態にする男。元は正義感が強すぎる警官だったが、その意志だけで職務を果たしているのがイタいといえばイタい。新人警官ゲーブルが彼を理解しているようで、何にもできないもどかしさ。ダウンのアイデンティティを見せるようでいて、そこまでは完成度の高くない作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

1.0ゾンビ刑事

2018年10月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

死なない、というよりも既に死んでいる刑事が、悪の集団と対決する話。
スプラッターな場面とシリアスなスートリーがアンバランス。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

1.5ブルペン

Bacchusさん
2018年1月14日
Androidアプリから投稿

単純

笑える

寝られる

死なないのではなく、死んでも蘇る警察官とそのバックアップを命じられた新人警察官の話。

スタイリッシュでありつつドタバタなコメディの様相で振り切ってくれるのかと思ったら、中途半端にマジメな展開だし、その割に単調で面白味の無いストーリーでテンポも悪くて冗長だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
「アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線」の作品トップへ