劇場公開日 2018年1月13日

「 オープニングは3色のアニメ。すぐにダウン刑事と女のセックスシーン...」アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線 kossykossyさんの映画レビュー(感想・評価)

1.83
0%
11%
22%
34%
33%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.0 オープニングは3色のアニメ。すぐにダウン刑事と女のセックスシーン...

kossyさん
2018年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 オープニングは3色のアニメ。すぐにダウン刑事と女のセックスシーンだ。敵地に乗り込んだはいいものの、敵と一緒に爆破されてしまう。しかし、何度も生き返らせることができる技術が進んだ近未来。新米警官ゲーブルがアンデッド刑事とともに任務にあたることになった・・・・

 マザー・シュプレム率いる教会もどきの犯罪集団にダウンの85マグナムが炸裂する。何度死んでも蘇生され、次の任務にあたるテリー・ダウン。警察署内にブルペンという秘密部署があり、そこで何人もの神経系の病人が念動力によって死んだダウンを増幅して生き返らせているのだ。

 全体的にグロ、スプラッターの連続だが、ダウンは完璧に強いわけではなく、自らの死をもって悪を壊滅状態にする男。元は正義感が強すぎる警官だったが、その意志だけで職務を果たしているのがイタいといえばイタい。新人警官ゲーブルが彼を理解しているようで、何にもできないもどかしさ。ダウンのアイデンティティを見せるようでいて、そこまでは完成度の高くない作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
「アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線」のレビューを書く 「アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線」のレビュー一覧へ(全3件)
「アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線」の作品トップへ