悪霊館 ダークネス・ライジング

劇場公開日:

解説

呪われた屋敷に取り憑いた悪霊が巻き起こす惨劇を描いたオカルトホラー。幼い頃に妹を母親に惨殺され、自身も殺されかけた過去を持つマディソン。大人になった現在もトラウマに苦しみ続けている彼女は、婚約者や従姉妹とともに、事件が起こった屋敷へ行くことに。彼らはマディソンが過去の悪夢から逃れられるよう願うが、屋敷にはかつてマディソンの母親を狂気へと導いた恐ろしい悪霊が潜んでいた。主演は「スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち」のタラ・ホルト。「ディアトロフ・インシデント」のビクラム・ウィートが脚本を手がけた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

2017年製作/81分/アメリカ
原題:Darkness Rising
配給:ブロードウェイ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2016 The Quieting, LLC. All rights reserved

映画レビュー

1.0若干死霊のはらわた

2020年1月27日
PCから投稿

寝られる

本気でつまらなかった
訳分からんし怖くもない
ここのレビューを読んで観ようかどうか迷っているのなら止めときなさい

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ニホンではなくニッポン

1.5悪霊の達成結果だけでも教えてよ💦

2020年1月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

寝られる

取り壊し予定の家に住んでいた主人公の女性とその彼氏、従姉妹の3人で懐かしみを理由に家に入り込み体験するホラー映画。

前半は狭い家でお宝探しするのは良いが、いかんせん長く、家に来た理由も後付けの様に加わって行くので盛り上がりに欠ける。

ホラーなので悪霊や怖がらせるシーンだけは良いものを感じる。(憑依などで分からない事は口走りますが)

悪霊の目的とすれば5人殺せば目標達成出来るらしく、既に数十年前に主人公の妹を母親が、その母親を父親が殺している為あと3人らしいが、幼い頃死んだ兄ちゃん出てきたりラストの1人の事もあってか、「数合わなくね?」が正直な所。(条件補足が足りない様な。)

家に呼ばれて、殺され、ババババーン。。。
正直、悪霊が目標を達成して得た結果が分からない😓
家を出て行ったのかさえも、、、、。

一家の家系に纏わる事や登場人物の言動に対し、しっかり脚本を練って頂きたかった。

これではただ怖がらせたいだけだ、、、。
映画内でやりたい事は分かるだけに消化不良。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
巫女雷男

1.5邦題をもう少し考えろ

2019年11月22日
Androidアプリから投稿

近年小規模ながら公開されたホラー作品に、「悪霊館」とタイトルのついた作品は本作含めて三作品。ジェームズ・ワン監督の「死霊館」がヒットしているからと言って、安易な邦題をつけるのはいかがなものかと思う。

目を潰された悪霊が、女性の後ろに立っているシーンなどはなかなかインパクトがあって良い。その他にも顔がドロドロに溶けたような子供が登場するなど、ビジュアル面はかなり本気度がうかがえる。
しかし、それとは裏腹に、登場人物らの行動がアホの極みであり、感情移入がどうしても出来ないのが本作の欠点だ。

本作は「5」という数字がキーとなっているが、そこまで明確な理由は特に描かれない。それを突き詰めて展開した方が良かったのではと思う気持ちもあるが、81分の本編でそこまで広げることはできないのかもしれない。しかし、この出来事に絡んだ人間は5人以上いるのである。そうすると一部の人間、特に主人公と共に屋敷にやって来た二人は特に無駄死にではないか。アイデアは独創的で好感触だが、詰めが甘い部分が多く、納得できないままラストを迎えてしまった。

登場人物らの行動や言動、主人公の家系図にまつわる物語の深化など、色々と改善が必要な作品だった。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
Mina

1.0結局

2018年9月21日
Androidアプリから投稿

5を崇拝する悪霊の正体はなんだったん?
色々と解決できてないし、腑に落ちない点が山盛り。
マディソンには終始イライラしたし、彼氏の行動もアホすぎ。

それと、猛犬が出口を塞いでたけど、犬ごときにビビりすぎ。三人で戦えば余裕だろ。

正直見てる途中で冷めてきてあんまり怖くなくなりました。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
カミムラ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る