「ネタバレに近いネタバレ無し」映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱 山吹蓮さんの映画レビュー(感想・評価)

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱

劇場公開日 2018年4月13日
全47件中、32件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ネタバレに近いネタバレ無し

惜しい…惜しすぎる…
クレしん映画の名作と言われるものには感動モノが多いが、この映画は感動無しに名作と言えるほどの可能性があった…
問題点はオチである。踊れアミーゴを彷彿させるようなものでラストのがっかり感は半端では無い。
ストーリー構成に雑なところが多く、絶対に時間配分を間違えたとしか思えない。伏線が一応あるのだが、丁寧に張られておらず、唐突に出て来たとしか思えずにいられない。
色々なことをしたかったのか良い描写を入れているのが良いが、こちらも気持ち良く回収されず消化不良感がある。
というかこれだけ時間が足りないんだったらもっと削れるところがあったと思う。
観光なんてするなというツッコミがあったが、その場面自体丸々要らなかったと思う。
結局アイツは何だったんだ?

総評を言えばコース料理でメインの途中まで最高だったが生焼けに気づいて嫌な気分になるような作品だった。
ただ、メインの途中までは本当に面白かったので一度は観て欲しい作品だった。

山吹蓮
さん / 2018年4月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報