パシフィック・リム アップライジングのレビュー・感想・評価

パシフィック・リム アップライジング

劇場公開日 2018年4月13日
306件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

単純な内容

怪獣がいなくなったがイェーガーが世界を守るために全国に配備されることになった。しかし、開発者が怪獣に操られて、イェーガーが暴走した。そして、怪獣たちは地球を壊すために仲間を送り込んできた。そして、人類はイェーガーに乗り怪獣たちと闘うという内容だった。
怪獣たちと闘うシーンが迫力がありすごかったです。
この話は、感動するけでもなくただ単純に戦いだけを観れました。

やっすー
やっすーさん / 2018年10月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画史上、前作を上回れた作品は?三作しかないそうな?それは?

それは?
ゴッドファーザー2
インディジョーンズ(レイダース)
男たちの挽歌
〜なのだそうだ。

男たちの挽歌】は俺的に未見なので、何とも言い難いが?

その法則は、まぁ仕方ないのかな?とは思う。

結論から言うなら?
あんなに劇場版で見たかった本作。
DVDの百円レンタルで良かった、て感じだ。

他の方のレビューにも有るが?
薄い】のだ、全てが薄い。
(*かめはめ波、も最初は撃つのすら大変だったが、後半には方向転換とかに使われる!みたいなモンだ。)

仕方ない。それは仕方ない。

だが、そこは脚本で何とか出来たろう!?
タランティーノよろしく、時系列を差し替えるだけで、物語としての深みは出たハズだ!

三作目?を作ろうとしてるらしいが、止めた方が良いだろう。

ありがとうパシフィックリム。
大好きだったよ!!!

もちろん、これからも大好きだよ!
さようならパシフィックリム!

ーーーーーーーーーー

オススメ度】
前作見てようが?見ていまいが?☆②
興奮する度】
☆②
先が読める度】
☆④

えびかに伯爵
えびかに伯爵さん / 2018年10月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

次世代を描く難しさ

前作のような怪獣vsロボット(人類)でドキドキすることはない。キレイに完結したのに後日談は不要。

Ryuta
Ryutaさん / 2018年10月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

円谷プロよ、永遠に

前作は劇場観賞、今作は不覚にも劇場公開を見逃し、DVDにて観賞。作品的に娯楽作品として充分な出来だと思う。登場人物の描き込みもちょうどよいバランスだったし、また、今作では戦闘シーンの大半が明るい白昼で描かれており、前作で感じたストレスは感じられずCG技術の進歩もうかがえた。そもそも前作同様ハリウッド資本による贅沢な怪獣映画を観られることは幼少期に円谷プロの作品に夢中になっていたアラフィフの人間にとってはこの上ない喜びであり、恐らく同世代の円谷作品に夢中になった人間の中にはこの作品に星1をつけるものはいないでしょう。円谷の作品が大金をかけてリメイクされてるわけだから、このような作品を作ってもらえるだけでもありがたいのである。日本の景色が中国っぽいとか、富士山が首都圏から近すぎるとかはたまた中国がやたら目立つとか、些末なことにこだわりすぎて作品自体を楽しめない人間は哀れである。前作は間違いなく星5点であり本作は実質、星4点くらいであるが、不当な低い評価が目立つため星5とした。本作は興行的にいまいちだったかも知れないが円谷を生み出した日本こそがこの作品を応援しないでどうするのか。ぜひ三作目も期待したい。

レプリカント
レプリカントさん / 2018年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トランスフォーマーみたい

前作の、ズシンという重みがない

noritenpa
noritenpaさん / 2018年10月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

また中国マーケットを意識した作りになってますね。 1作目のほうが全...

また中国マーケットを意識した作りになってますね。
1作目のほうが全然いいね。
純粋なSFがいいのに変に人間ドラマを入れようとするとつまらないわ

ポケ
ポケさん / 2018年10月16日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

衝撃的な駄作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

まず最終決戦が日本って言うけど製作者側は日本の知識が無いようで、看板が中国っぽいし、富士山からの距離を考えると、おそらく最終決戦場は御殿場か甲府かって思えてしまう。人類の叡知の結集のイェーガーが怪獣と戦うのに肉弾戦は無いでしょ。せめて連射可能なビーム砲とか弓矢みたいなのがあればって1では思ったけど、2では鞭やら剣。銃もあるけどインパクト弱。最終決戦は確かに迫力はあるけど、怪獣が強すぎてバランスが悪い。続編があるようだけど、もう少しイェーガーもストーリーも考えて欲しい。

チョンボ麻友美
チョンボ麻友美さん / 2018年10月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

粋な計らいにアップするも、全てに於いて前作よりダウン…

2013年、世界を、映画ファンを、そして私を含め日本のロボットアニメや怪獣映画好きを熱狂的に大興奮させた一本の作品があった。
『パシフィック・リム』。
勿論その年特にお気に入りの一本に選び、また、昨今の日米怪獣映画ブーム再燃の火付け役にもなった。
その待望の続編!
本当は劇場で観たかったのだが、恐らく怪獣たちの仕業でまさかの地元の映画館で上映せず。レンタルを待っていた。
今回厳しい意見が多いようだが、さあ、その感想は…。
順々に語っていきたいと思う。

あの世界の存亡を懸けた怪獣たちとの闘いから10年後。
マコによって召集された次世代の若きパイロットたちの物語。
この設定は悪くない。前作だって設定や話そのものは非常にシンプルだった。
しかし、何故だろう。同じシンプルな設定なのに、前作ほど話が盛り上がらない。熱いものが込み上げて来ない。
前作は既に人類は窮地に立たされていて、そこから立ち向かうというのが熱かった。
今回は一時の平穏が破られ、再び窮地に立たされる。
似て非なるその違いだろうか。
再び現れた怪獣。
今回の怪獣たちの侵略は手の込んだものだが、危機も脅威も絶体絶命感も前作より遥かに欠けた。加えて、ラストも全体的にも物足りず、呆気無かった。
新たな主人公は、自らの命と引き換えに先の怪獣戦争で世界を救った司令官スタッカーを父に持ち、一度は追放された元イェーガーのパイロット、ジェイク。
鉄クズから小型イェーガーを造り出してしまう少女、アマーラ。
新たな登場人物たちがいまいち魅力薄。前作のスタッカーやローリーのような存在が欲しかった。
マコは再登場するも…。日本では話題になった真剣佑なんてただの背景。
ニュートンとハーマンの再登場は嬉しい。やはり、この2人が居ないと。
しかし今回、ニュートンにある異変が…。

中国産業が無人イェーガーの開発を進める中、謎のイェーガーが現れる。
この謎のイェーガーの正体は…?
何となく想像は出来た。『エヴァ』のあるエピソードを思い出した。
イェーガーとイェーガーの闘い。
重量級のロボット・バトルは迫力ある。
が、これじゃあまるであの映画だ。
『トランスフォーマー』が見たいんじゃない、『パシフィック・リム』が見たいんだ!
前作で特に何が好きだったかと言うとやはり怪獣で、本来“KAIJU”と表記すべきなのを敢えて“怪獣”と呼んでるくらい。
今回、怪獣の出現は話の展開もあってクライマックスのみ。と言う事は、イェーガーと怪獣のバトルもクライマックスまでナシ。
前作の最大の醍醐味が大きく失われ、落胆した要因。

それでもクライマックスには怪獣は出現し、イェーガーとバトルを繰り広げる。合体/巨大化した怪獣にはさすがに萌えた。
しかも、最終決戦の地は、日本・東京。
『ゴジラ』や『ウルトラマン』が好きで、東京での戦闘と破壊を描きたかったという今回の新監督、スティーヴン・S・ナイトの粋な計らいは嬉しい。
前作のバトル・シーンは夜や深海などで見づらかったが、今回は白昼がほとんどなのが有難い。個人的に昔から、デイ・シーンでのバトルの方が好きだ。
監督の日本カルチャーLOVEは充分感じた。
しかし、逃げ惑う人々、街の雰囲気…ここは本当に東京なんでしょうか…?
極め付けは、東京のド真ん中から見える日本のシンボルの山。怪獣の出現によって、日本の地形が変化でもしたのだろうか…?
ロボット、怪獣、東京、富士山…好きなものをたっぷり詰め込むのはいいけど、もうちょっと日本の事、お勉強しようね…。
全編通しての某国色。
敢えて何も言わないが、せっかく日本カルチャーへのオマージュに溢れた作品なのだから、これら全て日本でも良かったのでは…?

酷評するほどつまらなくはなかった。それなりには楽しめた点もあった。
が、ガッカリや落胆点は否めず。
何より、前作の面白さには遠く及ばない。
前作はもう何度も見たが、今回はそう何度も見返したいとは思わず。

更なる続編も作れそうだが、不発だったので、厳しいかも。
チラッと聞いた“モンスターバース”とのクロスオーバーも果たして…?
でもそれ以前に、監督にカムバックして、ギレルモ・デル・トロ~!

近大
近大さん / 2018年10月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

バトルだけ

デカイだけ、バトルだけ。巨額をかけてどうして眠くなる映画を作るんだろう?途中で頓挫しかけた映画だけに、巨額の無駄を回収するのに必死なんだな。内容を精査する時間もなく、とにかく中国なら回収出来るから止めずに作ったんだな。

ドラゴンミズホ
ドラゴンミズホさん / 2018年10月13日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

作品は単純だが感想は複雑 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前作が面白かったので観てみました。それなりに楽しめましたが中華風味付けが気になります。東京、富士山が襲われるが日本市場向けと言うより中国人向け演出、ビルの看板は何故か中国企業ばかり。いまや中国は世界最大のマーケットなのだから検閲対処や受け狙いは当然なのでしょう。

odeonza
odeonzaさん / 2018年10月13日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念

監督が違うとこんなに違った作品になるのか、、、と。
期待をかなり裏切られた。
イェーガーの見せ方が雑だし、人物設定も薄っぺらい。
途中で観る気をなくさせる展開。
こんなことなら続編は要らなかったな。

つぶ
つぶさん / 2018年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どうしても1作目と比べてしまう

ギレルモ・デル・トロが製作にまわったシリーズ第2弾。二人で操縦する巨大ロボット(イェーガー)に熱くなる。しかし、1作目が良すぎたか、物足りなさを感じた。

まっくん a.k.a. エロくそチキン
まっくん a.k.a. エロくそチキンさん / 2018年10月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

単純で面白かった

最近のSF映画は、設定や人物設定が複雑なものが多い中、本作は、ストーリーも単純でわかりやすく、楽しめました。

但し、前作を上回るほどではないのは、やはり映像に中国マネーがちらついているのと、日本を舞台にするなら、もう少し、街並みや富士山の風景にもリアル感が欲しかった。

次回は、イェーガーは、とうとう宇宙に飛び出すみたいだけど、また楽しみに次作を待ちます。し、前作を上回るほどではないのは、やはり映像に中国マネーがちらついているのと、日本を舞台にするなら、もう少し、街並みや富士山の風景にもリアル感が欲しかった。

ジョン・ボイエガは、スター・ウォーズもそうでしたが、こうしたワイルドな一匹狼から正統派へと変容していく役は適役ですね。

次回は、イェーガーは、とうとう宇宙に飛び出すみたいだけど、また楽しみに次作を待ちます。

bunmei21
bunmei21さん / 2018年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

迫力あります。

KAIJUは半魚人よりこっちの方が好き。しかし日本なのか中国なのか。

ハチコ
ハチコさん / 2018年9月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

18038-07

東京じゃない

たかたかたか
たかたかたかさん / 2018年9月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オタク度が足りない

オタク人間のギレルモ・デル・トロ監督の前作は素晴らしかった。愛が溢れているような、そんな印象がとても強い作品だ。
しかし、残念なことに本作は監督が交代した。監督が違うと世界観が変わるのはほぼ100%に近いため、良い方に転べばと思っていた。結果、オタク寄りに作られた前作から一変、一般大衆向けになった。

ロボットはより個性的で格好よく、最先端技術という感じが伝わる。これはこれでアリだと思うが、少々最先端でありつつどこかアナログ的な前作のイェーガーたちの方が印象強い。それも製作サイドのオタク度の温度差かもしれないが、本作はそれをカバーする形でイェーガーVSイェーガーというこれまた嬉しい仕掛けをくれる。それはなかなか良かった。去年のハリウッド映画はどうしたんだろうか。味方のはずの存在が敵になる率が高い。「ワイルド・スピード ICE BREAK」から始まり、「トランスフォーマー/最後の騎士王」など、新たなブームの到来なのか(笑)

結果的に大変楽しめたことに違いはない。劇場にはIMAX3D字幕を二回観に行った。イェーガーと新種のKAIJUの富士山をバックにしての日本での大決戦は興奮する。「日本の文化がハリウッドを本気にさせた」とはまさにこの事だ。

気になる点は菊地凛子演じる森マコをお払い箱にしたことと、チャーリー・ハナム演じる前作の主人公、ローリー・ベケットが不在なこと。さらに、ニュートが乱心になり、相棒との関係があまり描かれないことなどだ。やはり前作の登場人物は大切にするべきである。

恐らくBlu-rayは買うが、劇場に10回も足を運んだ前作よりは魅力が落ちてはいると思われる。

MASERATI
MASERATIさん / 2018年9月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

多くを期待しなければ

単体作品として観れば、アクション娯楽作として楽しめる…。
でも前作観て思い入れを持っていたらそんなの無理だよね。

なお
なおさん / 2018年8月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

んー…

SFらしい感はあれど、前作の方が良かったなーと。キャストの編成が予算足らなかったのかなって感じ

いとてつ
いとてつさん / 2018年7月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今年1番かも………

お金返して欲しい。

リアリティ全く無し、遠隔で動かせ遠隔で。

機体に乗り込むな!。戦争で1番の損害は命だ。

人を傷つけたり殺したらアカン。

偉い金が掛かってるロボットやないけぇ〜!!

何で遠隔にせんのじゃ遠隔に!!

乗り込むな!!どアホが!!

どないやっちゅぅ〜〜ねんホンマに

怒るでぇ〜〜しかし えええ

ビックリするわ〜っホンマに!!

色んなこと起こり過ぎや!!

頭ガンガンギンギンしてくるわぁ!!(怒)

くだらん映画や………何が言いたいのかサッパリ解らん

俺が悪い 観ちゃった俺が1番悪い………

忘れよう………この映画のことは もう何もかも

忘れたことを忘れて また観ちゃったりして…………

怖い………

2018年7月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

#パシフィックリムアップライジング エヴァから感傷を差し引き重厚長...

#パシフィックリムアップライジング
エヴァから感傷を差し引き重厚長大だけで撮った。富士がセントラルドグマ。カヲルの如く人に潜む使途。首都防衛本土決戦学徒動員も厭わず、米国第一次防衛戦の日本を今度は米国が守ります、か。日本よ口開けて見てる場合か。
@PacificRim_JP
#映画 #eiga #パシリム

きねまっきー
きねまっきーさん / 2018年7月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

306件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi