劇場公開日 2018年5月25日

  • 予告編を見る

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIIIのレビュー・感想・評価

3.681
20%
48%
25%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全81件中、1~20件目を表示

3.5掃除はね、家具をちゃんと動かしてするものなの

shimoさん
2020年3月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
shimo

5.0他人ごと

dairokuさん
2019年12月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

あの人はお嫁さんだから、他人なのよ
なんて冷たい言葉を聞いてきた世代なのですが、今はそういうの聞かない、というより、きれい事の上辺が建て付けられた結果、実は人間関係の闇のようなものが暗渠に押し込められたのだろう事を思いました。
一家の大黒柱みたいな昔の価値観をそんな心の暗渠に湛えた長男に対する次男にこれからのひとのありかたを感じ希望のようなものを感じさせてくれます。
コメディ展開半分のなか抑えた演技で日常の直ぐ側にあるひとコマのように観せてくれた夏川結衣さんが効いています。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
dairoku

3.0昭和前期の予定調和

2019年11月28日
iPhoneアプリから投稿

脚本も演技も小津安二郎的な昭和前期のかほり。
なんだと思う。知らないけど。

ま、家族って良いね。ということか。毎回だけど。

予定調和で、水戸黄門みたいな。
いや、やっぱ寅さんみたいな。
そりゃ必然だよなー。山田洋次監督だもの。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
totechinsyan

3.53までくるともう皆が名キャラクターに

カメさん
2019年11月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.6
3作目となると各キャラクターの性格も定着してきて、ありきたりなストーリー展開でも、見る側が親身に入り込める作品となってきている。
本作は男はつらいよの寅さんの様に、確固たる主役を配置していない設定だが、平田家を見守る様に毎作楽しみ拝見する。
次回作の伏線もあり、続編にも期待できる。
山田監督、長生きして良い作品をまだまだ作って下さい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カメ

5.0待ってました!平田家

ぷあんさん
2019年11月8日
スマートフォンから投稿

泣ける

笑える

幸せ

この家族好きだなぁ。
派手なケンカもするし、口も悪いけど、二世帯住宅のサンプルみたいで、笑ったりほっこりしたり、泣けたり、楽しい映画だ。

キャストの演技が自然で、どこの家庭にも見られる日常会話がなんかいい。

長男役の西村雅彦さんが私はツボで、なんか笑える。
もっと話題になってもいい映画なんだけどな。シリーズ楽しみにしてます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ぷあん

4.0 【山田洋次監督は常に時代が抱える重い問題をコミカルに世間に訴える】

NOBUさん
2019年10月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

 アメリカのあるリサーチ会社の調査では、専業主婦の働きを賃金換算すると、日本円にして約750万という記事を読んだ事がある。

 金額は別として、今作では一般的な世間的の専業主婦の見方(言い方は悪いが、三食昼寝付きとか・・)に対して、大いなる異を唱えている。

 内容はこのテーマを軸として中年離婚の危機から、”雨降って地固まる”で収めているが、良く考えれば、では働きながら主婦業もこなしている女性が如何に大変なのかを暗喩的に描いているとも思った作品。

 シリーズ三作目。安定の面白さである。

<2018年5月31日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

4.5雨降って、地固まる

2019年10月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

身につまされる話。
自分の周りには、こんなに親身になってお節介、説教してくれるありがたい家族は居ない。
3作の中で一番良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

0.5基本、夫婦げんか

2019年9月12日
PCから投稿

夫婦げんかと雑談だけ。
渡る鬼好きならどうぞ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.5今回の作品が一番いい!

minaizuさん
2019年7月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

笑える

楽しい

年代的には次男夫婦ですが、自分に置き換えたら昭和感があって共感しにくいのですが一つのホームドラマや物語として見たらものすごく丁寧に作られていて非常に楽しい映画。

小学生の息子も一緒に見てたのですが、どんだけ家族多いの?と不思議な目で見てました。。

でもぐっとくる場面、しっかり笑わせてくれて。。今回が一番重かったけど、シリーズで一番好きな話かも。山田監督の「おとうと」も好きでしたが、喜劇でこれほどまでにほっとできる映画って今の時代重宝ものですよ。なんか癖になる作品。

続きが見たい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
minaizu

4.0ヘソクリとヤリクリ

kossyさん
2019年7月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 一言でいえば、庄太(妻夫木聡)のファインプレーが光る、主婦の苦労がわかる作品。長女の金井成子(中嶋朋子)のシーンでも離婚問題、その財産の問題などを電話で話してるのですが、全体を通して夫婦の在り方や専業主婦の労働というものを描いているのです。また、周蔵、富子夫妻のお墓のことも、世の中によくある話で、いざとなったらどうすべきか話し合っておくべき話題だと思う。

 鶴瓶がタクシー運転手だったことにも笑わせてもらい、笹野高史が泥棒だったこともほのぼのしてる。結局は捕まらないんですよね?

 やっぱり脚本が上手い!特に西村雅彦が家出した妻を迎えにいってる間の家族会議。みんな一人で帰ってくると信じてたのに・・・。という展開。さすがに子供たちはママも一緒に帰ってくると信じてたよね~

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
kossy

1.0どこが魔性の女なんだ?

2019年6月12日
PCから投稿

単純

寝られる

とんだ三文芝居だ。
昔、山田洋次の男はつらいよがシリーズ化される前に、渥美清と撮る作品は名作でした。
男はつらいよも最初は良く出来ていたが、最後は惰性でマドンナの話題だけでした。
この作品は有名俳優を揃えて顔見せするだけの茶番です。
練られていないセリフを喋らされても余り違和感が無いのも、皆さんの、貫禄のなせる技です。

ところで蒼井優は何故、魔性の女、何て呼ばれるのでしょうね?
不倫したわけでも無し、二股したわけでも無し。
大物の性格俳優さんだからでしょうか?
彼女は綾瀬はるかや長澤まさみなどの倍以上の作品に出ています。
この歳で六十以上の作品に出ているのですから。

三谷幸喜もそうですが、大物になると客感的に良い作品では無く、自分が満足できるならそれで良い、そんなものをたまに作りたい、そう思うんですかね?

まあ、中身を深く考えずに、オールスターの競演が観れると思えば良いのでしょうが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

1.5良い意味で安定感、悪い意味でザ昭和。

2019年5月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

楽しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キッスィ

1.5この作風はもう時代遅れ

2019年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

夏川結衣さんが好きなんだよなぁ。
忘れもしない、NHKのドラマに出演したのを始めて見たときの衝撃を。

山田洋次監督、オワコンだ。
年の離れた三兄弟。
50代の長男 西村雅彦さん
40代の中嶋朋子さん
30代の妻夫木聡さん
こんなキレイに年の離れた兄弟が現代社会にレア。
共感出来ない。

長男の旦那の発言
「俺が稼いでる、文句を言うな」
「仕事をしている時に昼寝とはいいご身分」
いくら50代の夫婦像を映すにしても、
こんな前時代の言葉を吐くなんて、いたとしても
激レアでしょ。
いないよ、こんな夫。

ただキャスト陣は素晴らしいの一言。
ベテラン監督に集った感じ。

大事なのは夫婦で思いやりを持って接する
事が大事。
これ当たり前。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
零式五十二型

3.5安定感

いつこさん
2019年4月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

安心して見られますね。この親父はどーしよーもない、絶対に謝れないだろうと思ったけど、シンプルな一言。不覚にも泣いてしまった。続いて欲しいな。山田洋次、元気でいてくれ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
いつこ

3.5主婦の皆様…感謝の念に堪えません!

2019年4月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
しゅうへい

3.5主婦への賛歌らしいけど、いったいいつの時代の話なんだよ?という感じがしてしょうがなかった。

Push6700さん
2019年3月28日
PCから投稿

主婦への賛歌らしいけど、いったいいつの時代の話なんだよ?という感じがしてしょうがなかった。

昭和20年代が舞台の映画『めし』かよ?と思った。

前にレビュー書いたけど、”めし”というのは昔は内風呂がなかったので仕事から帰ってきたら「めし」の一言しか言わない亭主のこと。

そこまでではないけど、今時こんな西村さんみたいな亭主関白の人いるのか?というかこんなおとなしくてきれいで働き者の奥さんいるのか?という感じがしてしょうがなかった。

今までの2作の流れからして、家族的な社会問題に鋭く切り込んでいくのかと期待して見にいったのに、期待外れだった。

もしかしたら昔の松竹映画のオマージュ的なリメイク映画的なもので、このシリーズの『東京家族』とか鶴瓶さんと吉永さんの『おとうと』みたいなものなのかもしれないけど、中途半端でよくわからなかった。

最初の方で前作で死んだはずの小林稔侍さんが、なにごともなかったように、橋爪さんの友達の医者役で登場したので、これは前作とは関係ないからね、続いてないからねということだったのかもしれない。

家族って昔は定型的なものがあったのかもしれないけど、現在では千差万別で、何があっても不思議ではないし、こういうこもあるのかもしれないけど、現代風ではないと思う。

今はどうなんだろう?これはけっして実話ではありませんが、奥さんに月々の生活費のみを渡してやりくりしてもらおうとした場合、かなりの金額を渡さなければ「なんだこりゃ~これじゃ全然足りねえんだよ、ナメてんのかおまえ?いいから全部だせやコラ!!」と闇金の取り立てみたいに言われて、振込みなら通帳と印鑑、カードとられると思う。

そのあげく「なんだ、これっぽちか?足りねえから今月お前の小使いなしだからな!」とか言われそうな気がする。

また「俺がめし食わしてやってんだ」的なことを言った場合「結婚してんだから当たり前だろ?めしくらい一人でも食えんだよ!文句があるなら人並の給料もらってから言え!このバカ!」とか言われそうな気がする。

ここまでひどくはないにしろ、現代風の夫婦像はこんな感じだろうと思う。

そしてこの映画のようになった場合の関係修復はまず無理。

夫婦関係円満の秘訣は、奥さんの言うこときいて怒らせないことしかないような気がする。

いろいろ助けてくれる親戚もいないだろうし、本作の設定はちょっと現実離れしすぎているような気がする。

かといってファンタジーという感じでもないし、何がやりたいのかよくわからなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Push6700

3.5離婚したくもなるよね

ミカさん
2019年3月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

幸せ

今時の夫婦にしては夫婦の描写がかなり古風で、昔のドラマを観ている様な感じでした。もう少し下の私の世代だとパートもしない専業主婦はほぼ居ないですし、サクサク離婚をしてますし。女性の描き方がやや甘すぎるのも専業主婦を題材にするのも、観客が団塊世代中心だからでしょうか。

悲劇は絶対に起きないというラストが見えるので安心感がある作品です。サザエさん的なホームドラマなので、何も考えたくない疲れた時に癒されるかも。次もまた疲れた時に観たいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミカ

3.5三作目にして安牌的シリーズ作品に。

2019年2月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

単純

シリーズ第三弾。家に泥棒が入られ、夏川結衣演じる嫁・文枝のヘソクリを泥棒に盗まれた事から始まるストーリー。
やっときたか!、文枝編。
サザエさんで言えばフネ的存在で物静か。一家を陰で支える女に初スポット。
そんな女性がヘソクリの件で初めて家を出て行っちゃうw

文枝がいなくなると家庭は廻らなくなるわ、親戚筋はギクシャクするわ、ホント分かり易いキャスト個々の性格が観てとれる。
若い人だと共感し辛いと思うが、親なんて歳とるごとにカタブツだし、口だけになるし。橋爪功や吉行和子なんて共感でしかない。

東京家族含む過去シリーズ作品よりイラつく事なく鑑賞出来たのも好評価理由。
この家族は自分が歳取る毎に共感出来き、安心して観れるシリーズになったと思う。
出来る限りシリーズ化してもらいたいな。世代交代しても。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 5 件)
巫女雷男

4.5女房賛歌

yonda?さん
2018年12月5日
PCから投稿

泥棒に入られた事より、ヘソクリをしていたことにブチギレ、傷ついてる妻に対してピンハネして貯めたカネとまでいう親父性格悪すぎる。カルチャーセンターのババア同士で墓に入りたい話をきいたあとの橋爪功の顔がウケる。他もけっこう色々な場面で笑えた。ジジイ親子2代がとにかく根性悪くて笑える。
家出→男は何もできん。何もわかっていない男たちが思い知らせされる。自分が稼いで食わせてやってるんだというジジイども悔い改めよ。
最後は雨あがる。特上10人前。ただいま、おかえり。ニッポンっていいなぁ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

4.0さすがの安定感

2018年12月1日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
うにたん♪(コロナが当たり前の世界)
「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」の作品トップへ