アケラット ロヒンギャの祈り
ホーム > 作品情報 > 映画「アケラット ロヒンギャの祈り」
メニュー

アケラット ロヒンギャの祈り

解説

「破裂するドリアンの河の記憶」のエドモンド・ヨウ監督と主演ダフネ・ローが再タッグを組み、ミャンマーの少数民族ロヒンギャ迫害をめぐる問題を背景に描いた人間ドラマ。タイとの国境付近に位置するマレーシアの街。台湾留学のために貯めていたお金を盗まれてしまったフイリンは、ロヒンギャ難民の人身売買に関わる仕事に手を染める。そんな彼女にとって、病院スタッフの青年ウェイの存在だけがひと筋の希望だったが……。2017年・第30回東京国際映画祭コンペティション部門に出品され、最優秀監督賞を受賞。

作品データ

原題 阿奇洛 Aqerat
製作年 2017年
製作国 マレーシア
上映時間 102分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全2件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「アケラット ロヒンギャの祈り」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi