野球部員、演劇の舞台に立つ!
ホーム > 作品情報 > 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」
メニュー

野球部員、演劇の舞台に立つ!

劇場公開日

解説

福岡県八女市で長年教師を務めた竹島由美子の10年間にわたる実践記録を原作にした青春映画。八女北高校野球部は甲子園出場を有力視されていたが、県大会予選の1回戦でまさかの逆転敗退を喫し、その責任をめぐりチーム内に不協和音が広がっていた。そんな折、男性部員がほとんどいない演劇部の顧問・三上先生から、野球部へ助っ人要請があり、「野球だけの人間になるな」という指導理念を持つ野球部の八幡監督はこれを快諾。ピッチャーのジュンら3人に演劇部行きの命令が下される。コンクールまで残り2カ月、反発する野球部員、助っ人に役を奪われた演劇部員、それぞれの部員たちが反発しあう中、演劇部OBの田川が演出家として参加し、彼らとともに舞台を作り上げていく。主人公のジュン役を「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」の渡辺佑太朗が演じるほか、林遣都、宇梶剛士、宮崎美子ら実力派俳優が脇を固める。監督は「新・あつい壁」などを手がけたベテランの中山節夫。

スタッフ

監督
原作
竹島由美子
脚本
ハセベピロウィナー
鈴木一美
片島章三
山崎太基
製作
鈴村高正
鈴木一美
企画
鈴木一美
プロデューサー
鈴木一美
桑山和之
撮影
岡雅一
照明
山川英明
関根謙一
録音
武進
美術
西尾共未
装飾
鈴村高正
編集
小林由加子
音楽
小六禮次郎
テーマ曲
Good Coming
記録
穂盛文子
助監督
片島章三
製作担当
島根淳

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 パンドラ
上映時間 102分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全6件)
  • 活発な柴田杏花さんをみた 清々しい作品でした 子どもの頃監督の「あつい壁」をみた記憶がありました また原作を出版している「高文研」は、こういった教育実践を多数出版しているところで、中山監督と「高文研」にひかれて鑑賞しまし... ...続きを読む

    chikuhou chikuhouさん  2018年5月4日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • ご当地映画、教育映画としては優れている 映画としては林遣都演じる演劇部OBの田川を主役にして掘り下げた方が、優れた作品になったのでは。 驚く事に、作中もっとも深刻なドラマを抱えていたのは田川だった。彼視点の物語であれば、舞台が成功した... ...続きを読む

    yukinko-dayo yukinko-dayoさん  2018年3月4日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 学生時代の思い出を抱きしめたくなる。 客層は結構上の方なのかなと言う印象。 タイトル通り甲子園目指すような野球部員たちが、演劇を始め、葛藤の中で精神的に大人になっていくのですが、キャストがとにかくみんな可愛い。 結局負けず嫌いだから... ...続きを読む

    とも ともさん  2018年3月3日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

忘れないと誓ったぼくがいた[DVD] となりの関くん[DVD] 5つ数えれば君の夢[DVD] 飛べないコトリとメリーゴーランド[DVD]
忘れないと誓ったぼくがいた[DVD] となりの関くん[DVD] 5つ数えれば君の夢[DVD] 飛べないコトリとメリーゴーランド[DVD]
発売日:2015年9月2日 最安価格: ¥3,629 発売日:2015年12月23日 最安価格: ¥3,637 発売日:2014年11月7日 最安価格: ¥540 発売日:2016年11月2日 最安価格: ¥3,275
Powered by 価格.com

他のユーザーは「野球部員、演劇の舞台に立つ!」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi