まともな男

劇場公開日

まともな男
18%
52%
18%
9%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ある男がついた小さな嘘が予想外の事態を引き起こしていく過程を描き、2016年スイス映画賞で最優秀脚本賞を受賞した人間ドラマ。中年会社員のトーマスは、倦怠期の妻や反抗期の娘を連れてスキー旅行へ出かけることに。成り行きで上司の娘ザラも同行するが、初日の夜、ザラの行方がわからなくなってしまう。やがてトーマスは街角で悲嘆に暮れるザラを発見。レイプされたという彼女を警察に連れて行こうとするが、本人は行きたくないと言う。本人の気持ちを尊重しようと決めたトーマスは、事態を収集するべく小さな嘘を重ねていくが……。主演は「ヒトラーの贋札」のデービト・シュトリーゾフ。2008年の長編デビュー作「Der Freund」がスイス映画賞の最優秀長編映画賞を受賞したミヒャ・レビンスキーが監督・脚本。

2015年製作/92分/G/スイス
原題:Nichts passiert
配給:カルチュアルライフ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Cultural Life & PLAN B FILM. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5まともな男が転じていくからこそ哀しい

2017年11月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
牛津厚信

3.0まず飲酒運転をする時点でまともじゃないw

2021年7月9日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

うーん、テンポもまったりであり、大きなアップダウンもなくダラダラとすすんでいくのがなんとも、、。

北欧の作品で一括するのは安易ではあるが、あちらの作品独特というか、空気感が冒頭のシーンからにじみ出ている。

出てくる人間のどれもがなんとも陰気臭いというか、肯定的に見れないキャラで「そりゃレイプされれるだろうよw」との印象でみているが、15歳の少女に判断を委ねるのも無理な話か、、。

しかしながらそこからのありきたりな嘘の重ね塗りがなんとも、、、。また上司も娘と面会禁止なんかいっwと嘘が渋滞気味w

まあ旦那の優柔不断というか、嫁の尻にしかれっぱなし、上司のご機嫌取り等も理解できなくはないが、もう少し面白い展開はなかったものか、、、。

娘とのやりとりで「お母さんに聞きなさい」というのは自分も使うので笑った。
責任は嫁に押し付けて、自分の決断を娘に伝える卑怯な方法w

ラストの病室からのシーンとサービスエリアのシーンはどうなんだろなー。と感じてしまう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ポップコーン男

3.5変なスリルが味わえる映画。

2019年9月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

まともではない男。。だろ。
まとも(のつもり)だから、引き起こしてしまう出来事、なのかもしれないが。嘘、隠滅を駆使しギリギリで乗り切ってしまうという変なスリルが味わえる映画。

とはいえ、信用ならんのは男だけではない。ザラも単なる被害者ではない裏のある役という印象。最後病室からのぞく表情も、記憶ありを想起させるカット。娘も基本意地が悪いし、新しいボードのために猫をかぶったりする。若者はまあ悪いが普通、おやじの豹変はちょい暴走気味。

善行を理解しながら、保身がその実行を妨げる。それを極端に表現しているわけだが、誰しも身に覚えのあるところかな、と思う。仕事のミスを隠したり、みたいな。備品ケースの爪がボキッ折れたが(パカパカ状態)、誰も見てなかったし奥入れてほっとこう、て最近あったなあ。。(白目)

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.5笑っていいのか、怯えていいのか。

栗太郎さん
2018年5月6日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ヨーロッパの大人の笑いは、「おとなの事情」や「フレンチアルプスで起きたこと」みたいな、リアルに起きそうなスレスレのストーリーが受けるらしい。思惑とずれていく様をクスリと笑えばいいのか、ぬかるみに落ちていく様を寒々と見守るのがいいのか。物語が面白いと感じるのは、心当たりがあるからで、心当たりがあるっていうことは、多少の傷がスネにあるってことで、苦笑いをしながら観ている自分にも、やはり何がしかの人に言えない・・・。いや、犯罪は犯していないですが。
鑑賞後の気持ちはどんよりとしている。あのラストは、なんか、試されている気分だなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
栗太郎
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る