「映像は美しいが悲しすぎ」さよならの朝に約束の花をかざろう NAOさんの映画レビュー(感想・評価)

さよならの朝に約束の花をかざろう

劇場公開日 2018年2月24日
全216件中、34件目を表示
  •  
映画レビューを書く

映像は美しいが悲しすぎ

以前に劇場予告を見て気にはなってた作品。
飛行機で見かけたので見てみた。北欧っぽい景色だから選択されたのかしら。海外の人にも受け入れられやすそう。
攫われた歳をとらない種族の娘と人間の関わり合いを描いてるんですが、とにかく徹頭徹尾辛さしかない。。。年を取らない種族と人間の子供、略奪され自由を奪われて妬まれ、いじめられ、その挙句全てを失う、ほんとどこを切っても切ない。
初めから悲劇の香りはしてますが、どこを切っても悲劇の主人公というか悲劇の種族っていうことしかない。
切ない映画ですわ。。。

NAO
さん / 2018年7月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報