ファミリー・マン ある父の決断
ホーム > 作品情報 > 映画「ファミリー・マン ある父の決断」
メニュー

ファミリー・マン ある父の決断

解説

「エンド・オブ・ホワイトハウス」のジェラルド・バトラーが主演を務め、家庭を顧みず仕事に熱中してきた父親が、息子の病気をきっかけに自身の生き方を見つめ直す姿を描いた人間ドラマ。敏腕ヘッドハンターとして華々しい業績をあげてきたデイン・ジェンセンとライバルの女性社員リンは、社長から今後の業績次第でどちらかに次期社長の座を譲ると告げられる。そんな矢先、デインの10歳の息子ライアンが急性リンパ性白血病に冒されていることが判明。それでも息子より仕事を優先させるデインに対し、妻エリースは不満を募らせていく。妻の強い要望でようやく仕事の量を抑え、息子との時間を持つように努めるデインだったが、今度は業績に影響が出てしまい……。共演に「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のグレッチェン・モル、「スパイダーマン」シリーズのウィレム・デフォー。WOWOWでは「ヘッドハンター・コーリング」の邦題で放送された。

作品データ

原題 A Family Man
製作年 2016年
製作国 カナダ・アメリカ合作
上映時間 111分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全4件)
  • 働き方改革 ネタバレ! 仕事一筋のやり手のヘッドハンターが息子の病に大切なものを見つめ直すという物語。 ありがちな物語ですが情けは人の為ならず、巡り巡って自分に返ってくるいいお話でした。 デインがライアンと一緒に建物を... ...続きを読む

    ガブ ガブさん  2018年3月11日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • しっかりとした映画 しっかりと作られている映画。見終わって気持ちよい。 人材扱う会社って、アメリカが本家で、やっぱりあんな感じなのね。 主人公、浮気もしてないし、ずっと一貫して家族を大事にしてる感じがするけどね。ア... ...続きを読む

    khapphom khapphomさん  2017年11月5日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 愛さないわけがない シカゴが舞台。芸術と医療の街、建築物の紹介も。夜景がきれい。 転職経験のある家族持ちの中年ならグッとくる。ハッピーエンドが出来過ぎといえばそうだが、夢がある。 朝早くから夜遅くまで休日出勤も厭わ... ...続きを読む

    eli eliさん  2017年9月3日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ファミリー・マン ある父の決断」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi