その砂の行方

その砂の行方

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

河瀬直美監督の「光」の劇中映画として製作された短編作品。かつてサンドアートで一世を風靡した吉原重三は、年老いた今は妻の時江とともに人里離れた場所で静かに暮らしていた。認知症を患う時江は時々、家を抜け出してしまうが、その度に重三は妻を家に連れ戻していた。しかしある朝、目覚めると家の中に時江の姿がなく……。「光」の劇中では、藤竜也が演じた北林が監督した映画という設定で使用されているが、河瀬直美監督以下、「光」本編と同じスタッフ&キャストでオリジナルの16分間の短編映画として製作されており、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムなど一部劇場の一部日程で「光」本編と併映される。

2017年製作/16分/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2017 “RADIANCE”FILM PARTNERS/KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、Kumie

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「その砂の行方」以外にこんな作品をCheck-inしています。