劇場公開日 2017年8月5日

  • 予告編を見る

「名曲は目が覚めるw」すばらしき映画音楽たち 巫女雷男さんの映画レビュー(感想・評価)

3.822
26%
55%
14%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0名曲は目が覚めるw

2020年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

知的

無声映画時代に映画館には館1つに1人はピアニストがいた?
凄い仕組みのオルガンで、即興音楽を流してた?
変な楽器も色々出てきます。

音楽導入の流れ、映画効果、音楽ジャンルの歴史や意味合い等、時代の名作に合わせて関係者が語るドキュメンタリー映画。

やがて曲は映画のモチーフとして語られる様になり、観客は曲で直ぐさまどの映画かピンとくる。
どの種類がどの様に作られて、どの様に映画に組み込まれるか。

ジャズ・モダン映画からオーケストラの解放、現代ではパソコンで曲を打ちこむ時代に。

キングコング、未知との遭遇、ジョーズ、インディ・ジョーズ、スターウォーズ、E.T.、ジュラシック・パーク、パイレーツ・オブ・カリビアン、バットマン、スーパーマン、マッドマックス〜怒りのデスロード〜etc色々な音楽、効果音の説明が。

観ているとジョン・ウィリアムズとハンス・ジマーはすげえや✨

音楽家以外の意見もあるのだが、やや退屈。
私にはFOXロゴのファンファーレのくだりなど興味があるのに説明短いものがあった為、そちらにもっと説明が欲しかった💦

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
巫女雷男
「すばらしき映画音楽たち」のレビューを書く 「すばらしき映画音楽たち」のレビュー一覧へ(全22件)
「すばらしき映画音楽たち」の作品トップへ