ヤマノススメ おもいでプレゼント

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ヤマノススメ おもいでプレゼント
23%
31%
46%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

登山に挑む女子高生たちを描いた同名コミックを原作とするアニメ「ヤマノススメ」のOVA。幼い頃のここなの母親との思い出を描いた「Present1 夏 ここなの8/31」、ひなたとあおいの幼い日の思い出を描く「Present2 秋 ひなたの10/28」の2話構成。インドア派で高所恐怖症の女子高生あおいは、山が大好きな幼なじみひなたとかつて一緒に見た山頂の朝日をもう一度見るべく登山に挑戦し、その魅力にすっかり夢中になってしまう。ある日、あおいの部屋で思い出の写真を見ていたひなたは、部屋にあった宝箱の中から、不格好な手作りアクセサリーを見つける。それをきっかけに、ひなたはあおいと一緒に過ごした幼少時のある出来事について思いを馳せる。

2017年製作/28分/G/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
しろ
脚本
ふでやすかずゆき
シリーズ構成
山本裕介
キャラクターデザイン
松尾祐輔
総作画監督
松尾祐輔
作画監督
嶋田和晃
美術監督
田尻健一
美術設定
藤井一志
色彩設計
藤木由香里
撮影監督
田村紗絵
編集
内田恵
音響効果
出雲範子
音響演出
山本裕介
音楽
Tom-H@ck
yamazo
主題歌
井口裕香
阿澄佳奈
アニメーション制作
エイトビット
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)しろ/アース・スター エンターテイメント/「ヤマノススメ」製作委員会

映画レビュー

2.5特に語ることなく

守銭奴さん
2018年4月7日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

萌える

一応チェックしていたので感想書こうかな、と(どういう義務感なんだかw)

こういう内容を映画館でやったんだ、信じられんという感じ。
内容が無いよう。
というストーリー。

テレビシリーズはみてたけど、わざわざ劇場にかけてこれで元取れるのかな?とか余計な心配をしてしまう。
自分のようにキライじゃないが、映画館まではいかないよ、という人間は除外して本当コアなファンしか映画館行かなかったろうし、わたしはだいたい劇場公開したことも知らなかった。
なんかある意味すごい。
癒されればいいやとか(自分はそのタイプ)
これをきっかけに登山に興味もつ女子が増えればとか飯能市の宣伝とか

まあ、なんでもいいけど
わざわざ車飛ばしてちょっと遠いTSUTAYAまで借りにいくほどではなかったなあ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
守銭奴

4.5確かに人は選ぶけれど

2017年10月30日
iPhoneアプリから投稿

ファンにはオススメだと思う。癒された。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にいさん2

4.0ファン心をしっかり突いてくれました

halohaloさん
2017年10月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
halohalo

4.0100%ファンムービー

2017年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

萌える

 サッコンの劇場版アニメは、アニメにとりわけ関心があるわけではない一般の方に対し、(1)一見さんOK (2)一見さんにはいささか厳しい (3)一見さんは控えた方がいい、の3種類があると考えていまして、この作品は実は(2)に相当。全く理解不能と言う訳ではなくあまり面白くないかと思われます…。
 中高生のヤマガールのお話で、今回は山には登らず登場人物の日常エピソードとなります。要はOVAとしてキャラを愛でる作品と言う感じに仕上がっていて魅力あふれる作品なのは間違いないのですが、興味ない方からすると「何これ?」「だから何?」的印象を与えかねないものです。そもそも上映館数からしてファンが苦労して見に来る、みたいな100%ファンムービー。
 それにしてもたった40分はあっという間。個人的にもまだ食い足りない気分で、せめて1時間程度あれば… とは言え、第3期が2018年に決定した前祝い的な作品・上映なので、多くを期待しても仕方ありません。更にマニア向けのネタはきちんと踏襲、ここなチャンの自宅アパートやあおいやひなたの自宅、回想シーンでの各キャラのニアミスなどw
 鑑賞機会のあるファンの方なら満足の一作かと思います。内容的には小中生的? 飯能市近辺の方は違った意味で面白いかも知れません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Geso_de_Nyoro
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る